何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

打ち込み系

昔にプログラムにはよくあったこと

現在入力中のプログラムの印字の質が非常に悪く、入力に難儀しております(泣)。横の画がかすれていったい何の文字なのか、注意深く推測しなければ間違えるという有様なので、入力完了後のバグ捕りが大変になりそうで先がおもいやられるぜということで本日の…

「虹のロミンクル」&「激突Romincle」

ここのところいろいろ立て込んでいてすっかり間が空いてますが、当然プログラムの打ち込みは毎日のように続けております*1。というわけで本日は久々のMSXプログラムネタ。今回はMファン89年12月号よりRomiさんの作品「虹のロミンクル」と「激突Romincle」の…

CTRL+Gが意外と使う

dailyportalz.jp MSXではCTRL+Mで改行コードが入力できるので、あえてCAPS LOCKキーをリターンキーにする必要がないんだい(おい)。 他にもBASICリストを表示中にCTRL+Fでカーソルを次の命令文の頭に移動させるというのもわりと使ったりするんですが、その癖…

「かっぱまん」

去年はファンダム作品ばかり入力していたので、今年は他の雑誌のリストも積極的に入力しています。というわけで今回ご紹介するのはベーマガ84年12月号掲載の固定画面アクションゲーム「かっぱまん」です。 エサは緑色の四角です。 ぱっと見はいかにもマイコ…

同じ作者の作品を調べるときなど重宝します

www.aabmg.com レトロコンピューティング者には知られた「ALL ABOUTベーマガ」さんが最近移転中であることを知りました。非常に便利な投稿作品DBが目下使えないので、移転完了を指折り待っているところ。

「THE BALLS」

ボールを扱ったゲーム、というのは定番中のド定番という感があります。というわけで今回ご紹介するMSXプログラムは、ポプコム86年11月号よりその名も「THE BALLS」です。 本作は面クリア型のアクションパズルです。自機の車を操り、ボールをゴールに放り込む…

「川越東スペシャル」

どうして天童市にしなかった(おい) 「利かずの駒並べ」というパズルがあります。使うのは将棋道具一式。「利き筋」こと、駒の動ける範囲に他の駒が入らないよう、将棋の駒を盤面に配置するというもので、古くからある遊びのようです。 というわけで今回ご紹…

「MOGUE」

本日もMSXプログラムネタ。Mファン89年11月号から「MOGUE」(モグー)です。 「モグー」とは主人公の名前です。モグラみたいだからモグー。まんまな命名ですが、ともかく本作は石取りパズルゲームです(おい)。 1面。まずは小手調べ。 目的はモグーを操り、画面…

Xboxコントローラーあたりにしよう

というわけで先日入力が終わったMファン89年11月号掲載プログラム。本日は3本立て。「荒野のガンマン」「うひょ」「Decoぴぃーん」のご紹介です。 「荒野のガンマン」 1本目「荒野のガンマン」は対戦早撃ちゲームです。ゲームを始めると、出し抜けに画面に悪…

「ふにら」

味のある題字とキャラだぜ 今となっては昔のことでありますが、「デカキャラ」は憧れでした。「ゼビウス」「ザナドゥ」「THE功夫」(おい)等々。マイキャラの何倍もあるキャラクターが動くだけでも*1、80年代のマイコン少年は大喜びしたものです。それこそ画…

「スーパーポンポン」

本日もMSXプログラムネタ。今回はMファン89年11月号から「スーパーポンポン」です。 原作「PONPON」。かのTEIJIROさん初期の代表作だ。 「PONPON」は以前紹介しています。バウンドしながら移動するマイキャラを操り、画面内のイガイガを避けつつ$マークを集…

「フリスビー犬John」

荒井がちょいちょい食べに行くご飯屋さんは「ゲンマイ」という犬を飼っています。人なつこいレトリバーで、元気に動き回ったりじゃれついたりする様は愛らしく、お店のマスコット的存在です。カワイイ犬には心和んでしまうものがありますなということで、今…

「3 dimensions」

かつてのマイコン少年だけにワイヤーフレームには興奮せざるを得ない。 ひさびさにベーマガやポプコムのプログラムを入力して気分が落ち着いたので、またMファンのプログラムを入力しています(おい)。今回は89年11月号から「3 dimensions」です。 題名のご…

「BLOCK MAZE」

久々にポプコムのプログラムを入力しました。最後に入力した「ドリームランナウェイ」が2018年(汗)。というわけで3年ぶりのポプコム作品は86年8月号掲載「BLOCK MAZE」です*1。 賑やかなゲーム画面。カラフルなグラフィックはやはり楽しい! ジャンルは固定…

Dr.Dが卒倒するレベル

うしろの女神さまは気にしないこと(おい) 先日、かつてMファンに付録として付いてきたマイクロキャビンの「ミステリーハウス」をディスクイメージ化しました。その際、メインプログラムを覗いてみたら、BASICで書かれていることが判明しました。 80年代のテ…

「カード・ルーチン」

ここ4年はどこぞの大統領の名前だった感がありますな。 今回はすこし変わったプログラムをご紹介。その名も「カード・ルーチン」です。 このプログラムはゲームや鑑賞ソフトのような、単体で完結したプログラムではありません。指定した座標に任意のトランプ…

「IT'S BAD」

楽しいTVがある日もバリバリIt's so BAD(おい) プログラム自体は松の内に入力が終わっていましたが、他の仕事等でネタを書く時間が割けず、結局七草以降のご紹介となってしまいました。というわけで今年2本目のMSXプログラムはベーマガ86年9月号より「ITS' B…

「2001年の初日の出」

今年もよろしくおねがいします。 元日はダラダラと過ごすつもりだったのですが、「お年玉」ことプログラムリストの頂き物があったので急遽入力いたしました*1。 というわけで2021年のMSXプログラム一発目は「2001年の初日の出」です。 趣旨はいたって明快。…

だいたい毎日入力11年目だぜ

九九八十一。今年は画像が並べやすかったぜ というわけで今年も一年なんとか生き延びまして、このエントリを書けることになりました。今年は特に例の疫病のおかげで、死の不安というやつを多かれ少なかれ常に意識せざるを得なかった年だったような気もします…

「BOMB MELON」

歳末追い込みシリーズも今日で最後(おい)。というわけで2020年最後にご紹介するMSXプログラムはベーマガ86年9月号より「BOMB MELON」です*1。 主人公はメロン農園の主・もんすたあ君。そこに害虫「悪いムシ」さんがやってきて、畑を荒らし回ります。というわ…

「SMILE PANIC」

まだ続く歳末追い込みシリーズ(おい)。本日もMファン89年10月号より「SMILE PANIC」です。 ジャンルで言えば、サイドビューの格闘アクションとでもいうことになるのでしょうか。主人公「スマイル」を操り、並み居る敵をやっつけていくゲームです。現れる敵は…

「KINAKO」

完成図。ヨットはオリジナル以来伝統のモチーフです。 歳末追い込みシリーズ。本日もMファン89年10月号から「KINAKO」です。 そのむかし「キネティックコネクション」というパズルゲームがありました。動く絵のジグソーパズルとでもいったもので、刻一刻と絵…

「フルーツハンティング」

また歳末追い込みシリーズ(おい)。今回はMファン89年10月号掲載「フルーツハンティング」です。 果物狩りか何かのゲームのようなタイトルながら、実のところはある種の射的シミュレーターです. 目的は落下する標的に弾を当てること。標的は果物、弾は石とい…

「WERT」

というわけで本日もプログラムネタ。Mファン89年10月号より「WERT」です。 「WERT」は「ウェルトゥ」と読みます。コレは主人公の名前。本作はその主人公WERTを操作し、相方TREWをゴールまで誘導するというパズルゲームです。オブジェクトをゴールまで導くタ…

「SKY WALKERS」

ライクアブリッジオーバートラブルドウォーター(違) いつもどおり年末の追い込みでプログラムの打ち込みが進んでます。というわけで今回ご紹介するのはMファン89年10月号から「SKY WALKERS」です。 いろいろとややこしいストーリーがあるのですが、一言でい…

SELECTキーも欲しい

プロポシェの問題作「CAPS」。CAPSキーのランプがないと遊べないぞ(おい)www.itmedia.co.jp MSXユーザーとして、BASICプログラムは大文字で入力するクセが付いているので、CAPS LOCKキーがないと困るんだい(おい)

歳末対戦ゲーム四題

今度はMファン89年10月号のプログラムを入力しています。Mファンは1画面プログラムが多いので、短い期間で数が入力できます。というわけでさっき動作確認が終わったゲームを4本ばかりご紹介いたします。 「わっかまにあ」 1本目「わっかまにあ」。輪っかによ…

「BUBBLE」

「シャボン玉」というのも、かつてゲームでよく見たフィーチャーでした。もろくて割れやすいとか、風に乗ってふわふわ飛ばされるとか、モチーフにしやすいものがあったのかもしれません。「バブルボブル」なんて歴史的名作ですよな。 というわけで今回ご紹介…

「とぶんだ!!」

数年前に集中してあらかた入力したはずなんですが、まだ入力漏れがありました(汗)。というわけで今回はまだあったTEIJIRO作品「とぶんだ!!」、例によってMファン89年9月号からです。 ざっくり説明しますと、上空を浮遊する敵を捕まえるアクションゲームです…

「へそ」

「へそ」という言葉はしばしば「中心」という意味で使われます。そういや世間にはここを中心とした円に日本列島がすっぽり収まるからという理屈で「日本のへそ」を名乗るところもありましたっけ。ということで今回ご紹介するのはMファン89年9月号から「へそ…