何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

ポルシェのチャリは乗ってみたい

nlab.itmedia.co.jp


 例によってお題と記事は関係なく、そのむかし単車で日本一周をしていた頃。旅先で出会ったチャリダーの方々は「自転車は本気で組むとオートバイ以上にお金がかかる」と口を揃えていたのでありました。沼は深いものがあるようで。

キヤノンとか富士フイルム案件




 知らなかった...奴もキユーピーシヤチハタの仲間だったのか...(おい)

今年で9年目だから

 荒井が使っている東芝の扇風機の調子がおかしくなってきました。縦横に首振りできるモデルなんですが、縦に首振りさせると程なくエラーが出て止まります。さらに急に回転数が落ちてすぐ復帰するという症状がたまに発生します。
 おもえば去年からその兆候はあったのですが、ここに来て目立つようになりました。2012年製造のモデルで、設計上の標準使用期間が10年。設計どおりにポンコツになってます(泣)。
 とりあえず今季は何とか頑張ってもらって、来年新しいのに買い換えましょうかね。

深田菓子舗でも作ってる

www.yamagata-np.jp


 新庄市の企業が食用コオロギの養殖にのりだしたというお話。
 近年無印良品がコオロギパウダーを練り込んだおせんべいを出して話題になったものですが、菓匠たかはしが健在だったら、あじさいせんべいに練り込んで売れたのに!(おい)


 ついでに何度も書いてますが、荒井は小さい頃からイナゴを食べて育ってきているので、食用コオロギというものにあんまり違和感をおぼえません。

蔵王に登ってきたお手軽に

f:id:fukenko:20210719024912j:plain


 35度を超える猛暑になるという予報におののき、こんな時は涼しいところに行くに限ると、蔵王に行ってきました。
 今回はお手軽にエコーラインで山頂近くまで行って、そこから歩いてお釜経由で熊野岳まで登ってきました。リフト乗り場から1時間ほどの道のりです。


f:id:fukenko:20210719025331j:plain


 雲のおかげで展望こそ開けませんでしたが、登るにはなかなか悪くない日和でした。お釜から山頂付近は暑くもなく寒くもなく、日射しも強くなければ、涼しい風が吹き抜けます。お釜はガスもかからずくまなく見えています。こんな具合に涼んできたのでありますが、そのぶんふもとに下りてから35度の灼熱が堪えましたとさ(泣)

f:id:fukenko:20210719030148j:plain
夏の蔵王名物コマクサ。お釜付近のわりと方々に生えてます