何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

写真機とか

写真を撮られると魂を抜かれるとわりと信じていたりする(おい)

dailyportalz.jp 愛用の楽器を、写真館でプロのカメラマンに撮ってもらったというお話。以前「趣味の文具箱」だったか、愛用のペンを雑誌お抱えのカメラマンにカッコよく撮ってもらおうなんて企画をやってました。あんなかんじか(おい)。 さておき、知人のプ…

荒井は多少無理してでもGR買う派

www.itmedia.co.jp ゲオが廉価なコンデジの販売を始めたというお話。 さておき、この記事に対し、はてブで「このスペックでこの価格だったら、一流メーカーの中古コンデジ買う」といったコメントが付いてるのを見ました。 しかし「一流メーカー」が普及帯の…

初市行ってきた

初市の日は荒天になることが多いと言われてます 毎年1月10日に山形市の中心街で開かれる初市を見てきました。 山形市民ではない荒井、若い頃には山形の初市には全く縁がありませんでした。ところが近年は、自分がお世話になっているお店がいくつか出店してい…

免許を更新した2024

県総合交通安全センターまた来たぜ 先日、気づけばそろそろ運転免許証の更新だなとおもっていたら、程なく更新しろというはがきが届いたので、更新に行ってきました。 前回の更新は5年前。有効期限表示が元号のみから西暦併記に切り替わる直前でした。更新年…

ローライ35のテッサーも40mmだぞ

dc.watch.impress.co.jp リコーがGR2台目キャッシュバックキャンペーンをするのをいまだに待ってるんだ…(おい)

宝の持ち腐れ

dc.watch.impress.co.jp 荒井はGR3で撮った画像をコンピューターに転送する際、USBケーブルで本体とPCを直結しています。 GR3には無線接続機能があるので、本当はそれを使いたいんですが、「Image Sync」こと無線経由での転送に必要なソフトがAndroidかiOS版…

この期に及んでAPS-Cで撮ってみた

実はクロップしたやつが大半だ(おい)GR III。PhotoShop Elementsで縮小 ネタがないのでデジカメ画像フォルダから最近撮った画像をいくつか貼っつけて本日のネタはおしまいです(おい)

今年も大物忌神社に行ってきた

GR III。PhotoShop Elementsで縮小 天気がよくなりそうだったので、今年の鳥海山納めとして、遊佐の大物忌神社に行ってきました。いつもの吹浦口之宮と、去年初めて行った蕨岡口之宮、両方にお参りしてきました。出羽国一宮も、今の時期の平日ならば、他に参…

他に現像代がかかる

dailyportalz.jp 先日プロビアがとんでもなく高くなっていたことに愕然とした荒井ですが、5000円あれば「安い」ネガフィルム3本くらいは買えるかなとおもいました(おい)

今季馬口岩登ってないな

www.youtube.com 山形新聞社による山寺のドローン空撮動画。 見てみたんですが、馬口岩から見た光景とあんまり変わりないような気もします(おい) おなじみ馬口岩からの光景

出たときは画期的だったんですよ

dc.watch.impress.co.jp ソニーがグローバルシャッターなる方式を採用した、画期的なミラーレスカメラを出すというお話。 たぶんうちのFM3Aのハイブリッドシャッターの方が機構的にはスゴいぞと言い張ってみます(おい)

神室山に登ってきたふたたび

レリーフピークあたりから見る神室山山頂の図。奥には小又山と火打岳。GR III。PhotoShop Elementsで縮小 気づけば今年はまだ神室連峰に出入りしてません。山形で山歩きをしていると、天気が期待できるとか、花の時期に間に合いそうだとか、毎年なにかしらど…

白鷹山に登ってきた2023秋

GR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで登ってきた山の話その3。今度はおなじみ白鷹山です。 先日、白鷹山のふもとに行く用事ができまして、だったらせっかくだからということで、白鷹山にも登ってきました(おい)。今年の春に登ったのにまた同じ山を…

栗駒山に登ってきた

名残ヶ原から見る栗駒山。ここから歩いて1時間少々です。GR III。PhotoShop Elementsで縮小 登ってきた山の話その2。月山森に続いて、今度は栗駒山。 栗駒山は奥羽山脈の一座です。秋田・宮城・岩手3県の県境にあります。ここ数年、他の山々から眺める機会が…

月山森に登ってきた

月山森と千畳ヶ原。今回は新山目指しませんGR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで登ってきた山の話その1。 今度の休みは晴れるという天気予報に居ても立っても居られず、飽きもせずまた鳥海山に行ってきました。今回の目的は登頂ではありません。…

宮内に菊を見に行った

GR III。PhotoShop Elementsで縮小 雨降りで山に行けないかわり、菊まつりを見に南陽市に行ってきました。毎年今の時期、南陽では菊まつりが開かれます。会期は前半と後半に別れ、前半は宮内の熊野大社周辺で菊の展示が見られます。 若い頃は花を鑑賞すると…

あったらいいのはベクティスS-1

dc.watch.impress.co.jp どうしてTC-1とかHEXAR RFとかがないんだ…

楯山に登ってきた久々

ぼくらの楯山大きい山GR III。PhotoShop Elementsで縮小 9月はさっぱり山に登ってません。大高根山一座だけでは当然飽き足らず、朝から雨降りの休日、昼前に雨が小やみになったのをいいことに、村山市は楯岡にある楯山に登ってきました。こちらも前に登った…

大高根山に登ってきた

丹生川のあたりから見る大高根山。葉山の手前の平らな台形みたいな山がそれです。GR III(2枚目のみGR DIGITAL III)。PhotoShop Elementsで縮小 気づけば一月近く山に登ってません。9月前半は異常な残暑に辟易し、後半は微妙に天気が崩れやがって、登ろうにも…

安い時は6万円強で新品本体が買えた

dc.watch.impress.co.jp 例によってお題と記事は関係なく、荒井も使ってるFM3Aの定価は9.6万円ほどでした。金属外装のフルサイズのミラーレスが現在30万円であることを考慮すると、FM3Aは安かったのだなぁとつくづくおもうのであります。新品が買える時に新…

シェラカップはチタン製にかぎります

新しいiPhoneは、チタン外装なのだそうです。30年くらい前、写真機にも高級モデルにはチタンを奢るという風潮がありました。時を経て、携帯電話も同様の「ラグジュアリ」になったのだなぁとおもいました。

デジカメはコンデジで済ます派

dc.watch.impress.co.jp 撮影結果が想像しづらかったり、自分の意図を細かく反映できなかったりで、意外にこの手のコンパクトカメラを使いこなすのは難しいとおもってたりしまして(おい)。 ところで15年ほど前は数見かけたこういうコンパクトカメラが、その…

そう何台も買うものではない

dailyportalz.jp そりゃFM3Aだよ(おい)

山辺でも鳥海山に登ってきた

山辺の鳥海山。手前に架かるのは鳥海橋 というわけで近年何度も鳥海山に出入りするうち久々に登りたくなって、また鳥海山に登ってきました(おい)。とはいえ今回は出羽富士の方ではありません。おなじみ山辺町にあるほうです(おい)*1 場所は山辺のふもとから…

鳥海山に登ってきた飽きもせず5回目

前回外輪山から眺めた心字雪渓の様子。こっちも歩きたいじゃないか(おい)GR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで性懲りもなく鳥海山に登ってきました。 今年の8月は晴天に恵まれているものの、山に行くのをためらってました。なぜならやたら入道雲が…

実はFM3Aも持参してた

FM3A+Ai-s 28mm f2.8/RDP III/GT-9800F 先日鳥海山に登った際に撮ったフィルムが、現像から上がってきました。というわけでてきとうに何枚か貼っつけておきます(おい)。 それにしてもプロビア高くなりました。20年前だったら今の価格で5本買えたぜ(号泣)。

月山に登ってきた6回目

ガスってロクに見えねぇ(泣)GR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで羽黒山に登った翌日、やっぱり登りたくなって、月山に登ってきました。ここ2年登ってなくて久々に登りたくなったのと、9月以外に登ったことがないためかねがね別の季節の様子が見て…

高い方の羽黒山に登ってきた正攻法で

GR III。PhotoShop Elementsで縮小 月山に登るつもり満々だったのに微妙に天気が悪くなりそうな7月末日、ふとおもいたって羽黒山に行ってきました(おい)。 これまで羽黒山には2回ほど登っています。しかしかの有名な石段を登ったことが一度もありません*1。…

ひまわり迷路を見に行った

中山町のひまわり迷路を見てきました。向日葵畑は県内各地で見かけますが、中山町のはその中でも特に有名なものです。なんでも地元小学生が町おこしのために考案したのが始まりだとか。ここ数年気になって様子を見に行くものの、タイミングが合わず盛りを過…

鳥海山に登ってきた4回目

これがチョウカイフスマだGR III。PhotoShop Elementsで縮小 今年やりたいことのひとつとして、チョウカイフスマの花を見るというのがありました。チョウカイフスマとは鳥海山固有の植物のひとつです。その生態やたたずまいなどから、鳥海山を代表する高山植…