何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

2024-01-01から1年間の記事一覧

ネタが無いときのAPS-Cで撮ってみた

というわけで今日もネタがないので、ここしばらく撮った画像でもてきとうに貼っ付けてごまかします(おい)

いつもの手抜き新年度初

仕事の出張で酒田に行ってました。というわけで家に帰ってきたのが夜9時半。くたびれたので本日のネタはこのへんでおわります(おい)

西置賜に桜を見に行った2024

今の時期恒例。西置賜に桜を見に行ってきました。 今年は開花が早かった上、さらに荒井の休みの日程の関係で行くのが遅れ、主だったところは散り始めてました。早まった開花を見越して前倒しで開催されたため、すでにイベントも終了。そのためか花見客も少な…

フグの肝三度洗えば天国の味(違)

www.yomiuri.co.jp フグで有名な下関の旅館さんが、フグの本来捨てられる部分を使った料理を考案して、宿泊客に喜ばれているというお話。まさか肝臓じゃあるまいな(おい) さておき、もちろん可食部位を使っているのでしょう。以前加茂水でフグのアラ汁やから…

キャップレスのOリングが切れた

荒井が常日頃使っている万年筆・パイロットキャップレス。先日インク残量を確かめに胴軸を外したところ、間から切れたゴムみたいなものが落ちてきました。上下の胴軸の間に挟まっているOリングが経年で劣化して、切れて脱落したようです。 このままでも実用…

「太陽の神殿」解いた

たびたびスクリーンショットは必要になるのに、そのわりにオープニングからエンディングまでの画像一式が手元になかったことと、解き方をひととおりおさらいしとこうということで、ここしばらく「アステカII太陽の神殿」やってました。 ゲームのくわしい説明…

ラスタとんねるずのジャイアント将棋は好きだった

天童で人間将棋が開かれています。約五十年来の山形県民でありながら、荒井は人間将棋にはいまいち物足りなさを感じています。なぜなら。単純に駒を人間に置き換えただけであって、それ以上のものではないから。 せっかく人間を駒にするなら、駒がかち合った…

MENU押しながら電源投入

dc.watch.impress.co.jp GR IIIのファームウェアアップデートが来ていたので、さっそく更新しました。 発売日に買って以来、ファームウェアの更新は何度もやっています。しかしそのくせに毎回、更新モードに入る方法を忘れてしまってます。毎度PDFマニュアル…

笹谷峠に登ってきた2024

天気に恵まれたこないだの休みの日、歩いて笹谷峠に登ってきました。国道286号線のつづら折りを貫くように延びる古道が、現在でも登山道として通行できることは、山野郎や峠好きには知られています。初めて歩いて登ったのが5年前の今頃。その時の様子がいた…

言い換えの語彙は多い方がよい

近年目にする機会が増えた「地雷を踏む」という表現。あれは9割くらい「逆鱗に触れる」と同じ意味でないかとおもった。 それと「役不足」という表現は「オーバースペック」で言い換えられるんでないかともおもう。

「忍者の苦行」

入力してたMSXプログラムの動作確認が終わりましたので、いつものやつ。今回はベーマガ92年10号より「忍者の苦行」です。 本作は固定画面アクションゲームです。主人公は修行中の忍者。師範の命令により、厳しい苦行を積むというゲームです。とはいえやるこ…

それが燃えプロという作品なのか

先日、久々にうちのファミコンソフト収納箱を漁っていたところ、ジャレコの「燃えろ!!プロ野球」が見つかりました。しかし荒井は、これまで「燃えプロ」を買ったおぼえが全くないのです…なぜここに!?(おい)!

荒倉山に登ってきたふたたび

というわけで千歳山に続いて、今度は鶴岡の荒倉山に登ってきました。 荒倉山は去年の早春に念願の登頂を果たしています。そのときは油戸から登りました。今回は別なコースを歩いてみようということで、由良から登ってきました。油戸とは逆、山の西側から登り…

真鍮製RSRストーブ欲しい(おい)

dc.watch.impress.co.jp アルコールストーブでいいんじゃなかろうか?(おい)

千歳山に登ってきた2024

2月3月とどこにも登ってなかった分、また山に登ってきました。今度はおなじみ千歳山です。 千歳山はまさに市街地のただ中にあります*1。初級者向けの山でありながら、わりと急で岩だらけで足元もそんなよくないので、今でも登るときは緊張します。 天気は雲…

そろそろ自家製あんずのシロップ漬け空けないと

dailyportalz.jp 缶詰めのシロップを飲み比べてみようというお話。 缶詰めはさておき、自分で作るシロップ漬けのシロップは、ただ単に水に砂糖を煮溶かしただけのものを使ってます。そこに果物の果汁やらが染み出してくるので、果物が変われば味も変わってく…

テールフィン付きのアメ車まだ買ってねぇ(おい)

dig-it.media 例によってお題と記事は関係なく、そのむかしNHKの「映像の世紀」だったかで、テールフィンが「自動車史上最も無意味な装飾」てな風にバッサリ切り捨てられてたのには妙にウケました。 ちなみに荒井はカッコイイとおもってしまう方な(おい)

猿羽根山に登ってきた今年初

気づけば4月になったのに、今年はまだどこの山にも登ってません。これではいかんということで、猿羽根山に登ってきました。 猿羽根山の詳細は略(おい)。真面目に歩いて片道1時間少々という小さな山なので、足慣らしにはちょうどよいでしょう。にもかかわらず…

電源オフ時も見られます

画像はやっつけ(おい)minhan.jp 電卓の1・3・7・9+AC同時押しで画面に「CASIO」と表示させるカシオコマンド。ディープなカシオ電卓使いの間では、コナミコマンド並みによく知られてます(おい)*1。荒井のS100でも当然可能なのですが、この記事で「9は押さず…

高山書店とかもなくなったっけ

www.youtube.com 仙台市の真ん中、東一番丁にある金港堂本店が店を畳むという話。 かつて荒井が1年ほど仙台で暮らしていた頃、毎日のように立ち寄ってました。しかしその割に、ここで本を買ったことは一度もなかったような気がします(おい)。荒井が欲しがる…

「らっか!」

というわけで本日はMSXプログラムネタ。ベーマガ92年10月号より、先日入力が完了した「らっか!」です。 80年代前半のホビーパソコン草創期、パラシュートゲームはよく見かけるものでした。飛行機から飛び降りて、落下ポイントにぴったり着地しようというゲ…

あれは読書嫌いを増やしているだけです

www3.nhk.or.jp みんな大嫌いな青少年読書感想文全国コンクールで、AIに書かせた文章を審査対象から外したというお話。 本の読み方を身につけるのではなく、「納期までに体裁を整えることの練習」が読書感想文の宿題だとおもっているので、AIに書かせるとい…

続・発売日に買った

dc.watch.impress.co.jp GR IIIに新モデルが出るというお話。 一瞬どうしようかと迷ったが、どうやらファームウェアの更新で荒井のGR IIIにも同等の機能が追加できそうなので*1安心した(おい) *1:しかもNDフィルター付いてる

スーパーストリートファイヤーマンII

山形のローカルテレビ局TUYでは、「どすコイ」なる地元情報番組を製作しています。それが放送100回を迎えたというので、特別企画として、「『ゆるキャラ』による相撲大会」をやってました。県内各地のPR用に製作された着ぐるみマスコットキャラが集結して、…

物は言い様

dailyportalz.jp 料理が「大根の煮物」しかないビュッフェことバイキングをやったらどうなるかという記事。 ビュッフェと言わず「大根の煮物おかわりし放題」と言い換えれば、豊かな印象になるのではとおもった(おい)

2月に登っときゃよかったよ

気づけば今年はまだ山に登ってません。2月天気がよかったので、この調子なら3月にはどこか手近な里山に登れそうだとワクテカしていたところ、3月になったら天気のすぐれない日が続き、おかげでどこにも登ってないという(泣)。くやしいので本日のネタはこのへ…

値上がりしたから4万円

発売直後に買いましたgzn.tokyo カシオファンの俺が買うに決まってるだろ!(おい) さておき、S100を語る際「3万円*1の電卓は高い」とよく言われます。しかし「たったの4万円で世界最高峰の電卓に手が届く」と考えると、そんな高くも感じない…かも(おい)。 ま…

「イースII」のジラの家の地下とか

40年くらい前のCRPGには「ガムテープ式レベルアップ法」なる技がありました。 たとえばARPG等には、単純に攻撃しているだけで全くダメージを喰らうことなく、安全に敵を倒せる場所というのがあったりします。そういう場所に陣取って攻撃ボタンを押しっぱなし…

スペイン語で高いという意味

www3.nhk.or.jp 荒井ぐらいの世代なら誰でも名前ぐらいは知っている、新宿アルタが営業終了するというお話。 ゲーマー的には「笑っていいとも!」よりも、T&Eソフトが「ハイドライド3」発売時にイベントを開いた場所と認識しておきたい(おい)

釣り番組はある種の旅番組として観ている

何を隠そう、荒井はスポーツ観戦があまり好きではありません。 同じ所にじっとして、受け身で見たり聞いたりというのは昔から苦手です。それ以上に、自分の力ではいかんともしがたい他人の勝敗で、一喜一憂しては心を乱されるのが耐えられないからなのだ、と…