何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

白水公園に行ってきた

f:id:fukenko:20170619124904j:plain


 ひさびさに単車のオイル交換をしたあとのご機嫌うかがいで、東根市の白水川ダムに行ってきました。東根市でもこのあたりは一度も行ったことがなく、いちどは様子を見ておきたいとおもっていたのですが、例によって今回おもいたってようやく行ってきたのでありました。


f:id:fukenko:20170619124442j:plain
f:id:fukenko:20170619140227j:plain
f:id:fukenko:20170619131320j:plain


 ダムは東根市の東側、国道48号線から北側にちょっと離れたところにあります。国道から5キロぐらい山に分け入るとけっこうりっぱなダムとダム湖が現れまして、東根にこんな場所があったのかと軽い驚きをおぼえます。
 ダム湖の周辺には公園やキャンプ場が整備されています。公園は日当たりのよい芝生が広がり、四阿や水道もあって外飯をやるのにうってつけな雰囲気。そういうわけでここで外遊び道具を広げ、米を炊いて喰ってきました。


 実はキャンプ場の様子を見に行くのが目的だったのですが、堤体前にある公園をキャンプ場とかんちがいしてそこで引き返してしまい、肝心のキャンプ場を見物しそこねました。先達はあらまほしきことなり(泣)。


f:id:fukenko:20170619142611j:plain
f:id:fukenko:20170619145451j:plain
f:id:fukenko:20170619145549j:plain
f:id:fukenko:20170619145332j:plain


 ついでにこれまた気になっていたわりに一度も行ったことのない黒伏高原にも行ってきました。名前だけは知っていたJUNGLExJUNGLEスキー場の前からは北に黒伏山と岩壁がそびえているのが大きく見え、登りたい欲求をそそられます。また、ここから御所山に登れることもわかりまして、こちらにも行ってみたくなりました。
 帰りにはたまたま石崎山なる公園を発見。登ってみると岩稜の先に展望台がありまして、むこうに東根の町並みやサクランボのビニールハウス、月山なんかも見えました。同じ山形でもやはりまだまだ知らないことだらけです。