読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

気持ちは-30歳

dime.jp


 その昔高校生の頃だったか、「外見が老けて見える人は、外見相応の年齢までは生きられる」なんて随筆を読んだことがありました。科学的根拠には乏しいながら、やけに共感をおぼえたものでした。
 いい歳をこいてなお見た目や気持ちが「若い」ということは決して褒められることでもないというのは、四十を過ぎてしばしば思うことです。若いというよりむしろ幼いんだろうな、と。