読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

お楽しみはこれからだ

MSX話 ゲーム関連

www.sangyo-times.jp


 パソピアがあるじゃないか(おい)

去年の暮れには再開していたらしい

山形探訪

 いまごろになって、鶴岡のみどり食堂さんが営業再開していることを知りました。気が向いたらそのうちまた喰いに行ってみようかと思っている次第。


 苦悶しながら平らげて「なんでこんな盛りのよすぎるものを頼んでしまったんだろう...」と後悔するものの、どういうわけかそのうちまた喰いたくなって行ってしまうことをくりかえしてしまうのが、大盛りが売りの店の楽しみかたです(おい)。

男気って畢竟やせ我慢ですよな

へりくつ

www.nikkansports.com


 無理を押してなにかやることが美徳、と見なされる風潮は、正直どうにかならんかなと昔からおもうことであります。

野宿旅のねぐらとしては意外と利用しづらい。

trafficnews.jp


 ただでさえ怪しまれやすいのだから、旅人は誰よりもマナーに気を遣わなければならないというのが荒井の考えるところですが、道の駅を無料のキャンプ場と勘違いしている人も多いのでしょうなぁ。

「幽霊君」ワンコインクリアした

MSX話 ゲーム関連

f:id:fukenko:20170323234113p:plain


 ゲーム自体は先日一回クリアしたものの、もうちょっとうまくクリアしたい。そんな気持ちで何度かリプレイした結果、このたび「幽霊君」をワンコイン、つまりいちどもコンティニューせずにクリアすることに成功しました。まぁ、何度かミスして残機こそ失っているのですが、ゲームオーバーにはなってません。ノーコンティニューでクリアしてやるぜ(おい)。


 達成の鍵は、またたく間に残機を減らされる中ボスの攻略でした。具体的には4面の亀ブラザーズ、6面の火車、7面の目玉野郎。特に火車は効果的な戦法がなかなか編みだせず、攻めあぐねていました。ところがバックアタックよりおちょコ玉連打のほうが効果的にダメージが与えられることがわかると、かなり安定して倒せるようになりまして、ワンコインクリアに大きく近づいたというわけです。


 ノーミスは困難でも、ワンコインクリアぐらいはできるようになりたいとは当初からおもってはいました。しかしあまりの難しさにアクションゲームが不得手な荒井にそんなことができるのかと、くじけそうになることしばしば。それでも多少はうまくなっていたようで、めげずに何度も遊んだ結果、とうとう念願を達成したのであります。まぁ、エミュレーターのステートセーブ機能で、難しいところを何度も心ゆくまで練習できるようになったことが大きいですが、斎藤学さんの墓参りに行った功徳があったのかもしれません(おい)。

名古屋はまた行ってみたい

mainichi.jp


 そのむかし荒井が名古屋に行った頃、名古屋城では本丸御殿の復元をしようなんて動きがあったと記憶するのですが、あれはいったいどうなったんでしょうかね。

荒井は懐中時計派だ

shopping.yahoo.co.jp


 「四十男が支持する腕時計」というコピーが気になって見てみたら、ノーブランドの安物がずらりと並んでいたので、確かに実情を反映しているなとおもったのでありました(おい)。
 みんなというみんなが高級時計を使ってるわけではないですし、こだわっているのはひとにぎりですもんな。