読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

オトナのオモチャをオトナが使うかよ

 フィルムカメラやら万年筆やら機械式時計やらアナログな道具は、よく「オトナの持ち物」とか言われることがあります。ところがそういうものを日常的に使っている荒井の様子を鑑みるに、それらでなにかロクなことをするでもなく、たいがい手にしてニタニタ喜んでいるばかりで、いわばお気に入りのおもちゃを手にした子供さんとまったくおなじ有様なので、とてもこれらが「オトナの持ち物」だ、とは思えないのです(おい)。