読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

紅葉峠に行ってきた

f:id:fukenko:20160910151317j:plain


 瀧山に登りたい。そんなわけで下見に行ったところ、思いかけず前から気になっていたものをあれこれ見てこられました。


f:id:fukenko:20160910195756j:plain


 瀧山とは蔵王連峰の一座、蔵王温泉の裏山です(おい)。蔵王でも人気の山の一つですが、駐車場や取り付きが今ひとつ分からず、だったら現地に行って確かめようと思った次第です。
 手元の山岳ガイドブックによれば、蔵王スカイケーブルの中央高原駅付近から登山道が延びているということ。だったらこれに乗れば楽勝だなと思いきや、スカイケーブルは冬期のみの営業で、夏場はやっていないことが判明。だったらどうやって中央高原駅に行けばいいんだとパンフレットを物色した結果、蔵王林道でそこまで行けることが分かり、さっそく行ってみました。


f:id:fukenko:20160910151752j:plain
f:id:fukenko:20160910150645j:plain


 蔵王林道はいくつかのゲレンデや景勝地を経由しつつ、中央高原駅に至ります。周辺には探勝道が網の目のように伸びていて、こちらへのアクセス路にもなっているようです。ですから林道とはいうものの完全舗装路なので単車なら何の問題もなく通行可、車通りもそれなりにあります。
 行ってみたいと思っていたトニー・ザイラー記念碑に紅葉峠、ドッコ沼は沿線です。道のところどころからはふもとの温泉街や山形・上山なども見えます。そんなこんなで中央高原駅にたどりつき、無事瀧山への登山口を確認してきたのでありました。


f:id:fukenko:20160910143101j:plain


 付近にはいろんな道やリフト・ロープウェイ等が通じており、様々な方法でアプローチができそうです。上の台ゲレンデから中央高原駅まで道があるらしいことも判明したので、ジュピアのあたりから歩いて登ってみようかなと思ってます。