何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

あの人は今



飯野賢治氏の消息は、今でも誰かがたまに気にかけるからいいのですが、
現在高城剛氏が何をやっているのか気になります。
渡辺浩弐氏は、大竹まことに弄られていた頃が一番輝いていたと信ずる荒井でした。