読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

去年の暮れには再開していたらしい

 いまごろになって、鶴岡のみどり食堂さんが営業再開していることを知りました。気が向いたらそのうちまた喰いに行ってみようかと思っている次第。


 苦悶しながら平らげて「なんでこんな盛りのよすぎるものを頼んでしまったんだろう...」と後悔するものの、どういうわけかそのうちまた喰いたくなって行ってしまうことをくりかえしてしまうのが、大盛りが売りの店の楽しみかたです(おい)。