読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

子供の間ではバキュームカーと並んで人気だった(おい)

www.sankei.com


 自分が死んだらあれに乗りたいかということなのかもしれませんがそれはさておき、あのタイプの霊柩車は、いわばひとむかし前、過剰な演出として揶揄された「結婚式のゴンドラ」みたいなものなのかもしれません。