読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

アルコールでガシガシ磨いて無理矢理落とすことが多いです

 ペンとかカメラとかその他もろもろとか、世間には「マット仕上げ」なる表面処理をしたものがあります。確かにつや消しの落ち着いた風合いはカッコイイのですが、近年、マット仕上げのカラーバリエーションは選ばなくなりました。
 買った当初はよいものの、使っている塗料や素材の問題で、長期にわたって使っていると加水分解してドロドロになって手に負えなくなることが多いので、永く使いたいなら避けるべきという判断です。