何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

20年ぶりに野宿してきた


GRIII。PhotoShop Elementsで縮小


 懇意にしているお店のご主人より是非にと誘われたので、久々に単車でキャンプに行ってきました。趣旨は旅人によるささやかな野営。おもえばテントを張るのは日本一周の旅以来。かれこれ20年ぶりくらいです。
 あの当時は旅をするため何度となく、毎日のようにテントを張っていました。にもかかわらず、キャンプをするためにテントを張ったことは、これまで一度もなかったような気がします。


 正直、荒井は元が旅人なので、ヒロシさんのソロキャンプ動画などに始まるキャンプブームは「そういう楽しみ方もあるんだな」程度の認識です。
 静かに過ごすためには、どうにも人が増えすぎました。野宿を趣味とするのなら、このブームが落ち着いた頃に、ひっそりとやろうかとおもいます。