何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

自分に優しいの間違いだろ

「エコ対策で排ガスを減らすために、車の利用を減らして、電車やバスに乗るというのなら分かる。でも、燃費のいいハイブリッドカーが普及して、『地球に優しい』ってみんなでどんどん走ったら、アメ車が黒い煙を出して走るのとあまり変わらないと思うんだ」。所さんが主に走るのは日曜の早朝。「混雑しない時間と場所を選べば排ガスも少なくて済むからね」。なるほど、環境問題はアメ車を悪者にしてすむ話ではない。

本当に「地球に優しい」ことを目指すなら、そもそも自動車なんか乗っちゃいけないですし、
むしろ昨今の自動車が売れない傾向は喜ばしいことなんですよな。