何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

略しゃいいってもんじゃねぇ

イケクミ、涙の予選落ち。陸上の第11回世界選手権第3日、7メートルジャンプを目指していた女子走り幅跳び池田久美子(26=スズキ)は6メートル42と低調な記録に終わり、12人が進出する決勝に進めなかった。

とりあえず、猫も杓子も名前をちぢめて略称とするのは、
コサキンの洗礼だけにしていただきたいもので。
遠藤武彦大臣をエンタケと略するのもどうかと思う荒井でした。