何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

山形探訪

桜桃

www.yamagata-np.jp サクランボの花って桜だろ(おい)。

蔵王に登ってきたお手軽に

35度を超える猛暑になるという予報におののき、こんな時は涼しいところに行くに限ると、蔵王に行ってきました。 今回はお手軽にエコーラインで山頂近くまで行って、そこから歩いてお釜経由で熊野岳まで登ってきました。リフト乗り場から1時間ほどの道のりで…

毎年今の時期が見頃です

というわけで今度は山形市は高瀬と山寺方面に紅花を見に行ってきました。紅花はかつて染料の材料として莫大な富をもたらし、現在も県花に指定されているくらい山形を象徴する花なのですが、その割に栽培されているところがあまり多くはありません。染料とし…

当然自然満喫屋には置いてない

dailyportalz.jp 例によってお題と記事は関係なく、昔から一度くらいヘビ玉花火で遊んでみたいとおもってるんですが、いまだに実現していません。気になるなら買ってきてやってみればいいだけなんですが、目下周りにヘビ玉売ってる店が見当たらず、手に入れ…

小岩沢子易観世音に行ってきたみたび

先日杏を仕入れたその後、アジサイの見頃だろうかと、南陽は小岩沢の子易観世音堂に行ってきました。ただ青く色づいているものは少なく、まだ時期には少々早かったようです。いつもの出塩の文殊堂はそろそろ見頃だろうので、こちらも近々見に行かねばなりま…

今年も杏のシロップ漬けを作った2021

去年よりさらに増えた(おい) 例によって今年もまたまた杏のシロップ漬けを仕込みました。今年で3年目ですが、全然慣れた気がしねぇ(汗)。 今年は杏を求め、早めの6月中旬から東根のよってけポポラや寒河江のアグリランドを覗きに行ってたんですが、なかな…

土門拳記念館に行ってきたふたたび

飯森山のふもとです(おい) というわけで17年ぶりに酒田の土門拳記念館に行ってきました。お目当ては現在開催中の特別展。盟友亀倉雄策の作品をフィーチャーした展示です。亀倉雄策は日本を代表するグラフィックデザイナーとして知られますが、荒井はニコンと…

続々ジベレリン処理

www.yamagata-np.jp 荒井の好物、ぶどうのデラウェアの出荷が始まったというお話。今年も食おう(おい)。 去年、試しにキングデラを買って食べてみました。見た目こそ大きなデラウェアで、食味も似たようなかんじなのですが、実の「張り」がけっこう違ってい…

桜桃はもらうもの

http://www.ybc.co.jp/nnn/news119wfb5a7sfl7xbcyzh.htmlwww.ybc.co.jp 春の霜害による歴史的な不作によりさくらんぼが品薄になり、産直施設で争奪戦が起きているというお話。 例によってお題と記事はあまり関係なく、杏を探しにここのところポポラと寒河江…

発想が山野郎

先日、山形に来て間もない方から、山形でおすすめの場所を教えてくれと頼まれました。リクエストは有名観光地ではなく、地元の人だけが知って通い詰めているような場所。 物見遊山を趣味とする荒井ながら、これはという場所が即座におもいうかばず、苦し紛れ…

山喜さんにも行ってみたいとおもう

いちおう看板は撮っていたwww.yamagata-np.jp 高畠町の亀岡文殊の駐車場に設置されてある周辺の見どころの案内地図看板がリニューアルしたというお話。 去年行った際、先代の看板を目にして気になっていた上、分県登山ガイドにも載っているような山だったこ…

見世物じゃねえぞ

そのむかしイザベラ・バードが東北地方を旅した際、至るところで住民の奇異の目にさらされたのだそうです。場所によっては野次馬が多数宿の周りを取り囲み、ただ見物していたこともあったとか。 ひるがえって。現代の山形県民と来たら。 ✈山形空港✈からのお…

35mmフィルムで撮ったの3年ぶりだった(泣)

FM3A+Ai-s nikkor 50mm F1.4/RDP III/GT-9800F ネタがないんで、こないだ飛島に行った際フィルムで撮った画像を貼っておきます。画質がよくないのは荒井の腕とスキャナのせいということにしときます(号泣)。 まぁ、でもフィルムカメラは撮ってて楽しいですな…

大人のパインサイダーと大場ソース買ってきた

捕獲地・落合のJA産直 というわけで気になっていた大人のパインサイダーと大場のソース買ってきました。 パインサイダーはさっそく飲んでみました*1。味はもろパインサイダー(おい)。パインサイダーなのでジュースみたいに飲めますが、やはり酒なのですぐ酔…

ニッシンパインサイダーが好きだった

www.yamagata-np.jp パインサイダー自体が絶滅危惧種なので、買い支えることぐらいはやっておきたいもので。

火打岳に登ってきたみたび

火打新道から眺める火打岳山頂の図GR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで熊野山に引き続き、新庄の火打岳に登ってきました。 火打岳は展望絶佳の山との評判で、これまで2回ほど登ってはいるのですが、なぜか曇ったりガスったりで、展望に恵まれた試…

熊野山に登ってきた

館地区から見る熊野山の図GR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけでこないだ熊野山に登ってきました。熊野山は長井市は平野地区にある里山です。というか三淵渓谷観光でお世話になった野川まなび館の真ん前。まったく里の近くです。なんでも山の上から…

天気はそれなりだった

おとといきのうと休みだったもんで、山に登ってました。おとといは長井の熊野山、きのうは新庄の火打岳。人のいないところでお金をかけずに遊ぶなら、山登りはうってつけです。 二日続けて山登っててくたびれたので今日のネタはこのへんでおわります。例によ…

摩耶山では二番目に急だから

こんなのが登山道のすぐ脇にあったりするwww.sankei.com 温海の摩耶山で死亡遭難事故があったというおはなし。どうやら荒井がかつて歩いた越沢口からのルートが現場らしく、人ごとではないなと気を引き締めました。 越沢で滑落したというなら、やはり弁財天…

雨呼山に登ってきた

GR III。PhotoShop Elementsで縮小 先日、雨呼山に登ってきました。 かつて、雨呼山には一度登ったことがありました。確かFM3Aを買った直後だからかれこれ17年前(汗)。あのとき一度は村雲の池で道を見失って退散し、その直後日を改めて再挑戦し、ようやく登…

飛島に行ってきた

舘岩から見る勝浦集落の図。これで島の南半分だGR III。PhotoShop Elementsで縮小 というわけで先日少し触れたとおり、飛島に行ってきました。 飛島は山形県唯一の有人島です。しかし山形県民がその名は知っているものの行ったことがない場所ランキングがあ…

子供の頃飛鳥を飛島と間違えていたのは公然の秘密だ

一等三角点飛島。見つけるのにえらい手こずった というわけで飛島に行ってきました。目的は柏木山の一等三角点を拝んでくること。日帰りコースでくたびれたので詳細は後日ということで今日のネタはこのへんでおわります(おい)

10年近く行ってないな

五十沢の種まき桜。画像は2009年のもの。www.yamagata-np.jp 村山市の袖崎と五十沢地区を結ぶ車道が開通したというお話。路線としては七曲峠の新道ということになるのでしょうか。とりあえず古道がどうなったかも気になるので、近々様子を見に行ってみましょ…

三吉山でカモシカに遭遇した

こんなのが道の真ん中にいるのが山形です(おい) 見頃を迎えたニッコウキスゲ見物のついで、山頂も見てこようかと上山の三吉山に行ってきたのですが、そこでまたカモシカに遭遇しました。こないだのお通り沢に引き続き(汗)。熊野神社から登山道に入ろうと角を…

大場本舗

dailyportalz.jp 例によってお題と記事は関係なく、国道13号線で山形市を南下すると、盃山の手前あたりで「酢・ソース」の看板が掲げられた建物を毎度目にするのですが、そこがどういうソースを作っているか、見るたび非常に気になります。 いったいどんな味…

飯森山に登ってきた

下の建物が土門拳記念館です 先日のある雨の日、探し物で庄内に行ったため、せっかくだから雨の日でも登れそうな山に行こうぜと、飯森山に登ってきました。 飯森山は酒田市の最上川河口の近くにある低山です。周囲は園地として整備されており、市民憩いの場…

お通り沢に行ってきた

ヤマニンジンが咲き誇る地蔵畑。踏み跡も見えないほど花で埋め尽くされていた。 先日、「お通り沢」を歩いてきました。山形市高瀬地区と山寺を結ぶ古道で、かつて慈覚大師円仁がここを通って山寺入りを果たしたことからこの名があるのだそうです。以来立石寺…

つつじを見に行った

こないだちょっとだけ触れましたが、舞鶴山と寒河江公園につつじを見に行きました。ついこないだまで桜が咲いていたとおもったら、ほどなくつつじが見頃を迎えていたのでありました。桜ばかりが花ではないんですなぁ。

御堂森に登ってきた

中腹・山頂展望場から見る御堂森の図GR III。PhotoShop Elementsで縮小 先日、御堂森(おどうもり)に登ってきました。御堂森は尾花沢にある山です。標高約1056.6m。登山道が開通したのが2016年と新しく登れるようになった山ながら、ヤマケイの分県登山ガイド…

山うどアイス食った

突然ですが山うどアイスなるものを食ってきました。 ウドとはもちろん山菜のあの独活です。例によってJAさがえ西村山が最近またとち狂ったアイスを売り出したことを知り、これは食いに行かねばとチェリーランドに行ってきた次第です。こんなものが出てきたか…