読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

今年も連休怖かった

 例によって荒井は大型連休とは縁のない暮らしをしているのですが、きのうは用事で関山峠を越え、仙台まで行ってきたのでありました。すると熊ヶ根の定義如来入り口から上愛子の西バイパス入り口あたりまで、行楽客の車でえらいごった返し、通常なら十数分くらいで通過できるところが三十分くらいかかりまして、連休なんかに混みそうなところに出かけるもんじゃないなとの感を新たにしたのでありました。