読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

東根のコメリパワーで買えました

 山道具のメンテのために、ピカールをひとつあがないました。
 ピカールとはもちろん、日本磨料工業が製造している金属磨きの定番です。男子ならだれでも一度くらいは、あの白と紺色に赤丸のパッケージを見たことがあるだろうというくらい有名な製品です。
 しかしこの荒井、実はこの歳になるまで一度も自分で買いに行ったことがありません。どこで売っているかよくわからないまま、ここなら置いてあるだろうと、とりあえずホームセンターを目指したのでありました。
 ホームセンターに行ったはいいものの、どの島にあるのかがわかりません。ひとくちに金属磨きといっても、どういうジャンルに属するものなのかさっぱり見当が付かないわけです。クレンザーの仲間か、日用品か、カー用品か、塗料か、それとも工具関連か。関係のありそうなところを片っ端から巡ってみますが、どこにもあの見慣れた白と紺色と赤丸のパッケージはありません。
 店内をしばらくうろついた末、なんとか見つけることはできました。ところが置いてあったのは、なぜか仏壇用のろうそく・線香売り場の片隅で...ピカールは仏具の扱いなんでしょうか?(違)