読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

晩ご飯のおかずでした

 毎度アジの開きを喰うたび思います。なんであんなに喰いづらいのか!
 旨いのに頭やらヒレやら小骨やらゼイゴやら堅くて喰いづらいところが多いので、荒井のような大雑把な人間には、非常に厄介な食いものなわけです。アレを頭からバリバリ齧って丸ごと食べているブリやヒラマサがうらやましくなるくらいで(おい)。アジの開きのいい喰い方はないもんですかねぇ。