読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

メモ帳カバー買った

f:id:fukenko:20161203181918j:plain


 というわけで荒井が天童に行っている間に、通販で頼んどいた品がうちに到着してました。乱川から(おい)。というわけで天童木工のメモ帳カバーを買ってしまったのでした。
 荒井は手帳を持たないかわり、書き殴ったり破り放題にできるメモ紙をよく使っているのは先日ネタにしたとおりなんですが、そんな矢先地元天童木工がこんなものを出しやがって値段もわりと手頃だったので、ポチッとな...というわけです。ホームページでは納期約1週間と表示されてますが、荒井の場合、頼んだ2日後に届きました。やっぱり同じ県内だからか(おい)。


f:id:fukenko:20161203181947j:plain


 以前同社では家具製造で出た端材の有効活用ということで、天然木シートを表紙におごったノートを作っているのですが、それに続く文具シリーズのようです。サイズはそんな大きくありません。A7サイズのブロックメモを差し替えながら使ってねということで、表紙と台紙をはさみこんで固定できるようになってます。表面には天童木工ロゴの焼き印入り。
 手にしてみると木材ながら革のような質感で高級感もあって、Web上の画像より断然カッコいいです。世間にはもっと安くて便利なメモ帳カバーもあるんですが、カッコよさは何事をも上回る重大な性能なのです(おい)。このカバー付きメモ紙、今使ってるコクヨのリング綴じメモと、適宜併用していくつもりです。