読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

イン・ザ・ワールド・オブ

MSX話 ゲーム関連

 最近、改めてボーステックの「レリクス」のOPデモを見る機会がありました。
 荒井が知っているのはMSX2ROM版とMSXテープ版のみ。MSX2ROM版は文字でずらずらとプロローグが表示された後舞台となる遺跡の一枚絵が出てくるだけで、MSXテープ版は遺跡が横スクロールで表示されます。MSX版の方が実はスゴかったりしまして(おい)。


 さておきそれで他の機種はどうだろうと気になって、YouTubeで88版のOPデモ動画を見てみたら、さらに遺跡が海面下から(アニメーションで)浮上してくるシーンがありまして、けっこう衝撃を受けました。思った以上にカッコイイじゃねぇかと。アニメーションデモで一世を風靡した「イースII」に先立つこと2年、アニメーションと音楽で魅せるデモが既に存在していたわけですよ*1


 果たして今遊んでも面白いとは思えませんが*2、ゲームの雰囲気といい、このクールさは捨てがたいなぁと思いました。

*1:レリクスのOPとED曲を作ったのがクリスタルキングだということは、当時のパソコンゲーマーにはよく知られてます。

*2:実は当時もそんな面白いと思わなかったんだよ(おい)