読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

DIAMOND・DUST

MSX話 打ち込み系

f:id:fukenko:20160820031430p:plain


 一画面からD部門まで、MSX・FANには様々な規模のプログラムリストが載っていました。中でも一画面より長いものの大作よりもずっと短いという、中規模の作品も相当数が掲載されていました。そんな作品が充実していたのもMファンの特徴だったように思います。今回ご紹介する「DIAMOND・DUST」は88年7月号掲載の3画面プログラムです。


f:id:fukenko:20160820031454p:plain


 作者は当blogでも何度か紹介しているEMGVT-HALTさん。宇宙船を操り、てんてんばらばらの軌道とスピードで同時に多数飛来する宇宙ゴミを避けまくるアクションゲームです。
 内容自体はよくあるかんじの弾よけゲームで目新しさはありません。宇宙船が左右にしか動けないのと、開始時にゲームスピードが選べるのが特徴と言えば特徴でしょう。主要な処理はマシン語化されており、最高速を選ぶと速すぎてゲームになりません(笑)
 習作として作られた感がありまして、「今度は弾も撃てるバージョンを制作中」とコメントしていました。