読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

「玉積みゲーム」

MSX話 打ち込み系

f:id:fukenko:20160513002744p:plain


 昨日のネタがいつもの手抜きだったので、今日はまたこないだ打ち終わったプログラムのお話。今回は「玉積みゲーム」です。同じくMファン88年6月号掲載。


f:id:fukenko:20160513003732p:plain


 ゴルフボールを積むという遊びがありますが、本作はちょうどそれに似たことをMSXでやってみたというあんばいのゲームです。
 ゲームを始めるとボールが現れますので、スペースキーで積んでいきます。積むまでボールはフラフラと左右に移動します。スペースを押したタイミングでその位置に設置ですが、まっすぐに積まないとバランスが崩れてアウトです。ボールごとにウェイトが微妙に変わるため、微妙に押すタイミングを変えなければいけないのが工夫と言えば工夫です。


f:id:fukenko:20160513003749p:plain


 実際のゴルフボール積みに比べれば難易度は格段に低いので、ちょっと遊べばわりといいところまで行けます。10個積めば「ヤッタネ!」のメッセージで讃えてくれます。ちょっとしたことですが、いちおうエンディングがあるのが嬉しいですな。
 「ワンキーでできる操作は早押し・連打・タイミング」とは「星のカービィ」の桜井さんがかつて仰っていたことです。とはいえ見せ方やデザイン次第で、様々に印象の異なるゲームが作れるものなのだと感じます。