読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

ログキャリー買った

買い物 山形探訪

f:id:fukenko:20160420141440j:plain


 例によって突然ですが買ってしまいました。ギア&ログキャリーこと、外遊び用のバッグです。これまで何度かお世話になってる山形のDECEMBERさんオリジナルのブランド・DAISの品。面白いものを作っているところが地元にあるのなら、買って応援したいと思うのは山形県民荒井の性です。
 さておき、これまで外飯をするとき、道具を持ち運ぶのにザックを使っていたのですが、今使っているザックがそろそろ老朽化してきたので、かわりに景品でもらった小ぶりのトートバッグを使ってみたことがありました。そしたら案外具合がいいので、以降トートバッグも使うようになりました。
 さすがに山登りでは危なくて使えませんが、車に物を積むならバッグで十分足ります。むしろザックより物が出し入れしやすいという利点がありますし、何よりザックよりパッキングが楽というのが一番の魅力(おい)。思いついたように車でどこかに出かけて外飯したくなった時など、開口部の広いバッグはなかなか便利なのです。
 そんなわけで車で出かけるとき用にバッグがあってもいいなと思っていたところ、最近大荷物を持って出かける用事ができたのと、手持ちの大型ザックがウレタンコーティングの劣化でベロベロになって使いづらくなっていたゆえ*1、導入を決定したという次第です。選定の際はDECEMBERさんに助言をいただきました。その節はありがとうございます。


f:id:fukenko:20160420141508j:plain


 それでさっそく使ってみました。今回は簡易宿泊施設に泊まるため、寝袋・シュラフカバー・シュラフシーツ・マット・ストーブ類・食器とクッカーいろいろ・水筒・着替えに歯ブラシ・食料等々、テント「以外」の旅道具をブチ込んでみました。容量は十分で余裕があるほど。広い開口部はファスナー等で閉じておらず、フラップを広げれば即座に中に手を伸ばせるのて、道具の出し入れが非常に楽でした。外飯の時も必要なものを一箇所にまとめて手元に置いておけるので安心感があります。さらにパッキングしやすいので、展開や撤収が早い早い。バッグというより可搬式の道具箱といった趣で、これは思った以上に使いやすいです。薪も運べるので焚き火をする時も使えそうですが、主に道具入れとして重宝しそうです。


f:id:fukenko:20160420143810j:plain
f:id:fukenko:20160420165412j:plain


 ちなみにパジェロミニの荷台に積んだ時と、畳んだ時の薄さはこんな具合。底板が表面処理されてない薄手の合板なので、このあたりはそのうち手を入れてみようかなと思ってます。

*1:そのうちコーティングをひっぺがしてまた使えるようにしたいとは思ってます。