何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

東北限定らしかった

貧乏くさい主張で恥ずかしいのだが、僕はカップ焼きそばのお湯を捨てずに飲む。だって、折角沸かしたお湯を捨てるなんてもったいないだろう。 地球の資源は有限で、その資源を使って沸かしたお湯は高エネルギー体で、それを捨てちゃうなんて非エコ甚だしい。だから飲む。どうだ、ロハスだろう? 今回はカップ焼きそばのお湯について書いていこうかと思います。

で、記事で触れておきながらバゴォーンの画像が
一枚もないのはどういうことだ荒井でした(泣)