何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

山形探訪

遭遇場所はゆめりあです

日曜日に地元ラジオ局YBCで「行くぞ局アナスマホでGO!」という特別番組をやってました。くじ引きで選ばれた4人のアナウンサーが選手となり、それぞれラジオカーに分乗して山形県内を走り回り、陣取り合戦をするというものです。 で、ラジオを聴いていたらそ…

喜楽亭で通販できます

mainichi.jp ミルメークは荒井も好きでしたが、日東ベストさんのチーズクレープとか給食デザートももっと熱く語られてよいと思う程度の山形県民俺。

昔の矢引坂も好きだけどな

yamagata-np.jp 先日琴平荘に行った際、日沿道の鶴岡西・三瀬間が無料区間になっていることを知り、三瀬からの帰りに通ってきました。さすが信号無しの高規格道路、あっというまに三瀬から街中まで戻ってこられました。この区間は旧浜街道の矢引坂に匹敵する…

味噌そば食ってきた

今月から琴平荘が味噌を出しはじめたというのが気になって、ようやく食べに行ってきました。平日20食限定。県下随一の人気店だけに確実に食べるには早めに行った方が良かろうなと、開店1時間半前から待機しました(おい)*1。 開店シャッターの利点は確実に食…

長町商店街の方は外れた模様

家に帰ったら朝日町からなにか届いていたので確かめてみると、先日応募した「朝日町うんまいもんスタンプラリー」の商品でした。お食事券500円分。 情報によれば当選率はわりと高かったとのことながら、まさか当たると思っていなかったのでびっくり。どこで…

今年で没後25年です

荒井が現在遊んでいる「幽霊君」の音楽スタッフ・斎藤学さんが、ずいぶん前に夭折されたことは、往年のゲーム好きの間ではけっこう知られたことであります。 その斎藤さんの墓がわが地元山形県にあることを、最近たまたま知りました。先祖が山形の出らしく、…

換気用のファン内蔵

yamagata-np.jp いくら周知の事実であるとはいえ、マスコットキャラクターを「着ぐるみ」と記述してしまう山新の空気の読めなさというか情け容赦のなさ(おい)

アクセス数が1万近くまでいきました

まるで神殿 峠の道に巨大氷柱 | 2017/2/6(月) 13:30 - Yahoo!ニュース 福島市と山形県米沢市にまたがる栗子峠の旧道「万世大路(ばんせいたいろ)」に残るトンネル跡の一つ、二ツ小屋隧道(ずいどう)に巨大な氷柱が現れた。高さ約5メートルの氷の柱が連なる…

続・山形にはテキサスカウボーイがあるからいいです

www.itmedia.co.jp アメリカにおけるハンバーガーやホットドッグは、日本におけるラーメンや蕎麦みたいなものだろうと理解しているのですが、それはさておき1500円くらいだったらテキサスカウボーイのちょっと高級なハンバーガーと同程度の価格帯だなぁと。 …

束と数えるそうです。

yamagata-np.jp 釣れるところでは100匹越えがあたりまえらしいワカサギ釣りにおいて、制限50匹ということは、まだ十分な数がそろってないということなんでしょうかねぇ。

味噌林檎

www.kahoku.co.jp 例によってお題と記事はあまり関係なく、山形では鮮度が落ちて食感が悪くなった林檎を「ミソリンゴ」と呼びます。あの口に入れて咀嚼した瞬間、抵抗もせず泥のように崩れる空しい食感を、林檎とはまるきり縁がない食材になぞらえ、最小限の…

近所のドルチェもそういや行ってない

www.excite.co.jp 例によってお題と記事はあまり関係なく、そのむかし村山のクアハウス碁点に同様の箱蒸し風呂があってけっこうお気に入りだったものの、先年のリニューアルでなくなってしまったようで、以来なんとなく足が遠のいているんですよなぁ。

ハットリ君のように頭にくくりつければ解決だ

山形は全県的に大雪だったんですが、朝日町でやっているうんまいもんスタンプラリーのスタンプがあと1個で応募できるところだったので、ひさびさにりんご温泉に行ってきたのでありました。「貴重品を入れないで下さい。」 そこの脱衣場でこんな但し書きを見…

真冬のカキ氷

気になっていたティラミス氷を食べるため、天童の赤塚製氷さんに行ってきました。なんでも真冬でもおいしく食べられるかき氷をということで作られた冬限定メニュー。どうやってコーティングしたんだと不思議になるくらい全体に薄くまんべんなくティラミスの…

大岡山に登ってきた

初冬だというのにすばらしい陽気に恵まれたこないだのある日、大岡山に登ってきました。大岡山は山形市中心部から遠くない郊外、楯山地区にある里山です。ことし地元YBCのローカルテレビ番組「やまがたサンデー5」で紹介されていたのを見て興味をもったのと…

ブックダーツ買った

さいきん「ブックダーツ」なるものの存在を知り、ためしにあがなうことにしました。 ブックダーツとは金属の薄片でできた、クリップ状の付箋です。薄いので邪魔にならず、さらに見た目がスマートで、あれこれ便利につかえるよという評判。日頃本やメモ紙を持…

鐵門海

yamagata-np.jp 羽越線が迂回したおかげで商業港から漁港への転換を余儀なくされ、その一環で水族館ができた過去を思えば、鶴岡駅に列車を停めて、バスで加茂坂を越えて加茂水族館を見に来るという行為は、なかなか皮肉で痛快なものが(おい)。

下池一周してきた

こないだ職場の健康診断で軽い肝機能障害と診断されたのがショックで、これではいかんと体を動かしてきました。行ったのは鶴岡市は高館山のふもと、下池。ちょうどそのへんに用事があったので、ついでに寄るのに都合がよかったんだい。 下池周辺は自然が豊か…

メモ帳カバー買った

というわけで荒井が天童に行っている間に、通販で頼んどいた品がうちに到着してました。乱川から(おい)。というわけで天童木工のメモ帳カバーを買ってしまったのでした。 荒井は手帳を持たないかわり、書き殴ったり破り放題にできるメモ紙をよく使っているの…

出店の数東北一ですって

www.yamagata-np.jp 例によってお題と記事はあまり関係がなく、小さい頃から新庄まつりは何度か見たことがあるのですが、個人的には山車よりも立ち並ぶ露店の方が楽しみだったような気がします。駅前から最上公園や南本町の商店街に至るまで出店がずらりと並…

一応全都道府県庁の食堂には行ったことがある

yamagata-np.jp 気になるので時間を作って喰いに行ってみたいところ。県庁食堂はたまにこういうことをやるから面白いんですよな。

平野山に登ってきた

きのうは朝からあまりに天気が良かったのでありました。パジェロミニのタイヤ交換をさっさと済ませた後、タイヤの様子見のため、つらつらと西村山方面に行ってきたのですが、たまたま、平野山に登る機会に恵まれました。 平野山は寒河江市は谷沢にある里山で…

永松を語る会に参加してきた

肘折で開催された「永松を語る会」に参加してきました。まぁ、自分も関わっている団体主催の行事なので、会場の設営や運営等々をやってきたというべきなんですが(おい)。 永松銅山は拙サイトや当blogで何度か採りあげていますが、かつて葉山山中に存在した、…

日東ベスト総合文化祭に行ってきた2016

寒河江の食品会社・日東ベストさんの総合文化祭レポートです

椎名巌がいいと思います

www.oricon.co.jp 木久扇木久蔵師匠の時のごとく、すでに内定している名前はあるのだけどとりあえず話題づくりにやってみましたという出来レース感がすごい(おい)。 ところでちょっと昔。息子の方の木久蔵師匠がたい平師匠といっしょに山形の冷たい麺特集的…

行った店はどこも旨かったが。

「買わずに後悔するより買って後悔しろ」は荒井の格率のひとつでありますが、もちろん買って後悔したものもいくつかあります。最近ではそれが「ランチパスポート」でした。 ランチパスポートというのは、食堂のクーポンを詰め合わせにした食べ歩きガイド本で…

白鷹町はわりと行く機会がある

大山顕さんのトークショーを聴くため、白鷹町のあゆーむまで行ってきました。明日まで開催中の、同氏による工場や団地の写真展に併せてのものです。 テーマは「ままならなさ」。あまり記憶力がよくないのでどんなことを言っていたかを詳述するのはやめときま…

いちばんよく寄ってるのはイカゴ清水です

yamagata-np.jp 山辺の萬年水が入選してないのは、やはりあのカメの像から鼻水が垂れてるようにしか見えないからだろうかなどと思いついてしまうのは、きのう遠出したおかげでよほどくたびれているからに違いないということで今日のネタはこのへんでおわりま…

大岡山下見失敗

先日地元テレビで紹介していたこともあって興味を持ちまして、大岡山の登山口を探しに行きました。大岡山は山形市の風間地区にある里山です。場所で言えばとんとんラーメンとか仙山線楯山駅の近所。 ネットで調べたところによれば、登山口近くに神社があって…

芋煮会に行ってきた2016

荒井が首を突っ込んでいる団体の芋煮会に行ってきました。10月というのに汗ばむほどの陽気で、秋冬用の保温性の高い山シャツを着ていったのは失敗でした(泣)。あとなりゆきで会費の徴収と受付を任されたのですが、小銭と電卓は持っていくべきでした(おい)。 …

瀧山に登ってきた

気付けば今年は春先に三瀬八森山に登って以来、ドタバタやら熊やらで全く山に登っていません。それでこのままどこにも登らずにたまるかと、瀧山に登ってきました。瀧山は先日下見に行ってきたという蔵王温泉の裏山です。標高は約1362m。古くから信仰の対象と…

板谷峠の入り口です

yamagata-np.jp 普門院は確か何年か前から修復のため見学できなくなっていて、2年ほど前に様子を見に行ったときもまだ修復中で見学できなかったと記憶しています。もう終わったんですかねぇ。

紅葉峠に行ってきた

瀧山に登りたい。そんなわけで下見に行ったところ、思いかけず前から気になっていたものをあれこれ見てこられました。 瀧山とは蔵王連峰の一座、蔵王温泉の裏山です(おい)。蔵王でも人気の山の一つですが、駐車場や取り付きが今ひとつ分からず、だったら現地…

多部田俊雄のせいということにしておく

yamagata-np.jp 脱走したダチョウが最上川を泳いで渡ったらしいというお話。ダチョウは水没するとワンミスになるんじゃなかったのかよ(おい)。 ところで。こないだ、はじめてダチョウ料理を食いました。料理というかダチョウ肉を使ったハム*1入りサンドイッ…

こないだどよまんに出てたよな

yamagata-np.jp 品物を買ったことは全くありませんが、会社が倒産したら美畑町アンダーこと「ムーミン谷」の風景がどうなるかが気になってしまうのは、山形県民の性なのでしょうか?(おい)

万事急須

最近、久々に外で茶でも淹れてみようかと、道具を物色する機会がありました。いつも飲んでるインスタントの粉末ではなく、茶葉から淹れる焙じ茶なので、手持ちの装備ではすこし間に合わなかったのでした。 最初に探したのは急須でした。一人分でコンパクトで…

ティーテーブルで大散財

先日から買うぞ買うぞと言ってましたが、そういうわけでとうとう買ってしまいました。「ほぼ日刊イトイ新聞」プロデュースのほぼ日ティーテーブルです。 テーブルといっても同梱品は天板のみ。これを写真用三脚に取り付けて使うのがいちばんの特徴です*1。手…

風が吹いたら遅刻して

headlines.yahoo.co.jp 路線は違うとはいえその昔同じ県内で、風が原因で死に人が出た事故が起きていることを思えば、自然に対して降参するという判断は、極めて理に適っていると思うのです。

納涼月山越え・朝日川渓谷ツーリング

今日も休みでした。予想気温が30度以上で、お盆のど真ん中で観光地は軒並み人で混んでいることがわかりきっている日曜日は、当然空いてて涼しいところに行くに限るぜと、今度は大井沢から大規模林道経由で朝日川渓谷を走ってきました。夏はやっぱり山奥の林…

続・天童木工と多田木工は区別が付かなかった

www.1101.com 卓上三脚に取り付けて使える小ぶりなテーブル*1があれば即買いなんだがなぁと思いつつやっぱり大きいのも欲しくなって*2、外飯用に一つ買っておけば良かったなぁと思っていたところ、2016年版の告知が出ているではありませんか。 今年も天童木…

納涼舟引山・不忘山越え林道ツーリング

今日は休みでした。予想最高気温が35度越えで、さらに夏休みでどこに行っても人で混んでいることがわかりきっている日曜日は、人気がなくて涼しいところに行くに限るぜと、南蔵王林道・不忘山林道を走ってきました。夏は山奥の林道に限ります。えぇ(おい)。 …

富本のあたりではちょっと降ってました

今日は午後から村山地方ではけっこう雨が降るというので、単車ではなく車で出かけたのですが、実際に行ってみればほとんど降られることもなく、乗れたはずなのに単車に乗り損ねて悔しいので今日のネタはこのへんでおわります(おい)。 それでも昨日あたりに上…

エリア外ですから

yamagata-np.jp 山形市のミニFM局が放送停止したという話。停止は残念ですが、思えばこれまで一度も聴いたことがありませんでした。だから潰れたのか...(おい)

久々に笹谷峠に行ってきた

気付けば用事や熊などで、今年はさっぱり山に行っていません。3月頃に三瀬八森山に登ったくらいです。そこでこれではいかんと、手っ取り早く、笹谷峠から登山道をちょっとばかり歩いてきました。 笹谷峠の鞍部からは南北に登山道が延びています。目的地は山…

寒河江市民大学に参加してきた

永松の会関連で寒河江市主宰の市民講座「さくらんぼ大学」に参加してきました。十分一峠周辺に足を運びながら永松銅山と幸生銅山を案内するというものです。幸生銅山付近では強い雨にたたられましたが、峠や見晴台は雨もなく、それなりに天気に恵まれました。…

サフラーのことも忘れないで

portal.nifty.com さしあたりこれでテキサスカウボーイに行った時に困ることはないと思いましたが、気付けば最近行ってるのはコストコのフードコートばかりでした(おい)。

シンクロ速度が違うのか

kinryu.co.jp 昨日初めて知って衝撃を受けたこと。山形県民なら誰もが知っている金龍の緑のボトル入り焼酎「爽」の商品名が、実は「new爽」だったこと...(おい)。

ほんべえの閉店

今日も用事で寒河江に行ってきたのですが、その帰り河北町に寄った際、ちょくちょく本を探しに行くことのあった本屋さんが9日付で閉店することを知りました。ここ数年で町場の本屋さんが次々に閉店しているのを目の当たりにしますと、本格的に本が売れなくな…

十分一峠に行ってきた2016

というわけでようやくこないだの寒河江行きツーリングの続きの話です。 寒河江に行った目的の一つは、6月末に通れるようになった国道458号線・十分一峠(十部一峠)の様子を見てくることでした。去年は6月から7月にかけての約半月しか通れず、その後は災害復旧…

締め切り明日なんだよこんちくしょう

というわけで今日も資料作りのため時間がないので今日のネタはこのへんで終わります。 さしあたり拙blogに期待されている情報を簡単に述べときます。 「十分一峠は通り抜け可能」「ダート区間は去年と変わらず」 「幸生銅山付近で大規模道路工事中。しかし片…