何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

山形探訪

モンブランのインク買った

デケぇ。 先日モンブランの万年筆をいただいたということで、桁外れの台風が接近しつつあるなか、山形市までインクを探しに行ってきました(おい)*1。 基本万年筆は、メーカー純正のインクを詰めて使え、ということになっています。実際はメーカーにこだわら…

熊野長峰登ってきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 というわけでこないだ熊野長峰に登ってきました。熊野長峰は鶴岡市郊外のJR羽前水沢駅の南方、大谷地区にある里山です。山頂付近は貴重な動植物が数見られる湿原になっていて、市の天然記念物に指定されているほか、…

主な用件は熊野長峰です

いろいろ廻りたいところがあってまた鶴岡方面に行ってました。というわけでくたびれてるのできょうのネタはこのへんでおわります(おい)。

荒井は背坂峠で熊見ました

www.news24.jp www.tuy.co.jp 以前最上町在住の友人takaさんから、そのむかし最上町の野球場にクマが出没して大騒ぎになったという話を教えてもらいましたが、その球場のある西公園が、そういや現場の白山橋の近くだなぁと。 荒井は熊鈴を持っていないとおっ…

PhotoStitch便利だよ

二口峠から南面白山に至る稜線のパノラマ合成画像の図 きのうのネタ用に作ったものの、使う場所がなかったのでせっかくだから貼っときます。ところどころ色合いが違うのは自動露出のせいということにしときます(おい)

小東岳に登ってきた

まん中へんのトンガリ山が小東岳ですGR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 こないだ触れたとおり、先日、小東岳(こあずまだけ)に登ってきました。 小東岳は二口峠の北、山形と宮城の県境、奥羽山脈の尾根を南面白山方面に向かう途中にある山です。標高約1…

県道120号線と県道296号線です

www.yamagata-np.jp 個人的には東根は神町の土田薬局さん前からフルーツラインに分岐するところの交差点も、右折レーンを作るなり時差式にするなりしてほしいなぁとおもいます。あそこも右折車でけっこう詰まるもんで。

大東岳にも登りたくなった

前から気になっていた小東岳に登ってきました。奥羽山脈大分水嶺の尾根道ゆえに眺めがよさそうなので、天気がいい時を狙っていたら、いつの間にやら9月下旬に近づいてました(泣)。 さておき、ひと月近く日和見をした甲斐あって、結果的に展望にはとんでもな…

市役所隣の広場が会場です

www.yamagata-np.jp お題と記事は関係なく、上山市役所の屋上には「かみのやま温泉」というネオン看板がありまして、夜になると遠くからでも光ってるのが見えます(おい)

中高生の頃何度か行った

www.yamagata-kenmin.jp しばらく前から告知されていたんですが、山形市の中心部にある県民会館が、老朽化のため今年の11月いっぱいで閉館されるとのこと。学校を出てからはすっかり寄ることもなくなってしまいましたが、そのむかし吹奏楽やってたので、あそ…

雪とスイカと花笠と

www.yamagata-np.jp 例によって記事とお題はあまり関係なく、かつて道の駅ねまるで「スイ辛冷麺」を食った際、味はさておき添えられてあるスイカ氷の造形の巧みさに感心したものですが、毎度尾花沢のスイカ再現にかける情熱は半端じゃないなと(おい)。

立谷川河川公園という名前だったのか

www.yamagata-np.jp きのう二口峠に行った際、鍋が設置されてあるのを見ました。アレはやはり二代目鍋太郎だったのか。 山寺のあたりは路駐するのもはばかられるので画像はなし(おい)。

近々小東岳には登りたい

月山はさっぱり見えないGR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小。 天気が持ちそうだったので、再び二口峠に行ってきました。今回はもちろん単車。うねうねとした峠道を走るなら、単車に優るものはありません。ふもとから見るとずいぶん雲がかかっていたので…

また紅葉川渓谷に行ってきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 今使っている登山靴の底がいいかげんすり切れてきたので、先日一足新調することになりました。その様子見と慣らしがてら、また紅葉川渓谷に行ってきました。 去年の秋に歩きに行った際、夏もよさそうだと睨んだとお…

愛染峠に行く途中にあるらしい

www.yamagata-np.jp 白鷹町は黒鴨の朝日風穴が再発見されたというおはなし。十数年前、あの辺に何度か探しに行ったものですが、結局見つけられず現在に至ります。1980年代には黒鴨林道からわりとすぐ行けるような状態で、町の珍名所として取り上げた当時の文…

ハセストの焼き鳥弁当旨いよな

www.yamagata-np.jp いい話でありますが、とりあえずジャガイモ20キロに対しつや姫3キロでは引き合わないんでないかとおもったのでありました(おい)。

山の上は多少涼しかったが

きのうは鼠ヶ関で気温40℃を越えました。台風接近で風はあるのに暑いので寝苦しく寝不足なのできょうのネタはこのへんでおわります(おい)

久々に二口峠に行ってきた(糸岳もあるでよ)

県境ゲートが開いてるとこなんて何年ぶりに見ただろう?GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小。 数年ぶりに二口峠が通り抜け可能になったという知らせを聞いたので、さっそく行ってきました。二口峠大好きの荒井ですから、通れるならば行ってみようぜとな…

摩耶山に登ってきた

中尾根コースから見た摩耶山山頂の図GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 というわけで先日、摩耶山に登ってきました。摩耶山は現在の鶴岡市、旧温海町と旧朝日村の間にある山です。標高1019m。荒井が住んでいるところからはけっこう離れているので、永…

県境まで行けるだけでもかなり違う

真ん中右あたりの山並みのへっこんだとこが二口峠ですwww.pref.miyagi.jp 二口峠の林道が通れるようになったとのこと。数年前に全線舗装されたのが残念で、ここしばらく足が遠のいていたのですが(おい)、数ある奥羽越えの中でも荒井お気に入りの峠なので、通…

期せずして一等三角点だったぜ

GR IIIで撮影。PhotoShop Elementsで縮小。 天気がいいうちに行ってしまおうぜということで、摩耶山に登ってきました。例によって山登りでくたびれたので詳細は後日ということにして本日のネタはこのへんでおわります(おい)。

かつては暑さ日本一だったんだぜ

今日は非常に暑かったのでした。昼下がり、さる道路に設けられた温度計を見たら38℃。荒井の部屋も21時間近なのに30℃くらいあって暑いのできょうのネタはこのへんでおわります(おい)。 でも8月になったら、蒸すような暑さは若干和らいだような気もします。わ…

150万円で買えるバスなら中古車ですよね

readyfor.jp とりあえずその200万キロ走ったというバスがどんな車種で、いったいいつから運用していたのかの方が気になったのでありました。どれだけ丈夫だったんだ...

五郎岳に登ってきた

デジカメで案内図撮っとくと便利だぞGR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 ようやく梅雨が明けてクソ暑くなったぜということで、蔵王に行ってきました。夏の蔵王は涼しいので暑さ避けにはうってつけなのです*1。 というわけで今回は前から気になっていた…

山形に工場あったのか

www.yamagata-np.jp 荒井が子供の頃など、うちの母がちょいちょい買っていたので、冷蔵庫の中であの桃のマーク入りの四角いビニールのパックをよくみかけたものでした。すてきに旨いというものでもありませんでしたが、わりと喜んで喰っていたような気がしま…

つぎはどだなだずTシャツあたりだろう

パタゴニアじゃないよガタゴニアだよ で、天童に行ってきたついで、夏用に一枚Tシャツをあがないました。いつも使ってるしまむらで2枚数百円で売られてるやつでなく、厚手のちょっといいやつ。 ところで近年、夏場はTシャツと半ズボンで出歩く中年男子をずい…

梅雨まだ終わらねぇの

GR IIIで撮影。PhotoShop Elementsで縮小 気づけば白鷹山に登ってから、ろくに山に登ってません*1。今年はわりと梅雨が長くて、突然の豪雨なんかもあったりしますから、安心して山に登ったりバイクに乗ったりができません。そういうわけで今日はかろうじて雨…

鹿と羚羊は違います

www.yamagata-np.jp 先日国道47号線の亀割バイパスを走っていた際、念仏の松の近くの資材置き場みたいなところにカモシカがいたのはたまげたぜ。 カモシカは山形にいれば、数年に一度くらいは偶然目にする機会があります。もしや熊よりも遭遇率は高いんでな…

高ツムジ山に行ってきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 たいようパンの直売所目当てで高畠まで行ってきたついで、高ツムジ山に行ってきました。高ツムジ山は南陽市にある小山で、鳥上坂の東側、春に登った秋葉山と峠を挟んで対をなす位置にあります。別名十分一山。こちら…

降水確率40%ほど

朝の天気予報では「くもり時々雨」で、いかにも雨が降りそうだったので車で出かけたところ、ふたを開けてみれば入道雲が見えるような青空でさっぱり雨に出くわさず、だったらバイクで出かければ良かったぜということできょうのネタは終わります(おい)。 せっ…