何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

写真機とか

天童市の木らしいぞ

GR III。Photoshop Elementsで縮小 秋は紅葉もいいという噂を聞きつけ、天童の舞鶴山に行ってきました。 「花の山形 紅葉の天童」 舞鶴山はかつて紅葉の名所として知られた場所だったらしく、そこかしこが真っ赤に色づいています。なるほど、山形花笠音頭の…

ミクロンすごいいから買え

toyokeizai.net FM3A使いの荒井でさえ、現在のニコンで一番使ってみたいものというのがモナークとか10x25スタビライズドあたりの双眼鏡という有様で、買ってまで使いたいというカメラが現行品になかったりするもんですから(泣)。DLやCOOLPIX Aの後継機がどう…

西風蕃山に登ってきた

西風と書いて「ならい」と読む。カッコイイですな。GR III。Photoshop Elementsで縮小 この時期、山形は天気の優れない日が続きますが、奥羽山脈を越えた宮城はそれなりに晴れてることも多いです。というわけで天気がいいところの山にでも登ろうということで…

荒倉山の下見に行った

境内はギンナンくさかった(おい)GR III。Photoshop Elementsで縮小 きのうは三瀬方面に行ったついで、前から気になっていた荒倉山の下見に行ってきました。さしあたり様子見に、竹の浦から荒倉神社まで登ってきましたが、急な山の上になかなか立派な社殿が建…

富神山に登ってきた2020

展望台から見る山頂の様子。このアングルの画像は意外と見ない。GR III。Photoshop Elementsで縮小 こないだまた山形の富神山に登ってきました。富神山はこれまで何度か登っているので詳細は略(おい)。 北登山口。駐車場がすごく狭い。 今回はかねてから気に…

火打岳に登ってきた再び

何にも見えねぇ(泣)GR III。Photoshop Elementsで縮小 雪山にでも手を出さない限り、山形は快適に山登りできる期間が限られています。というわけでまた火打岳に登ってきました。 2年ほど前の同じ時期に登った際は、最上町の親倉見から登りました。今回はもう…

三方倉山に登ってきた

秋保ビジターセンターにて。後ろに見えるのが三方倉山。GR III。Photoshop Elementsで縮小 単車に乗ってきた目的は二口峠だけではありません。前から気になっていた三方倉山にも登ってきました。 三方倉山は二口峠の入り口にある低山です。登山道ができたの…

紅葉シーズンの機微

GR III。Photoshop Elementsで縮小 久々にすてきに晴れ上がるというので、この晴天逃すまじと単車に乗ってきました。行く先はおなじみ二口峠*1。峠が紅葉の名所だからか、途中結構な台数のバイクを見かけました。 10月ともなると山形はずいぶん寒くて、単車…

加茂坂峠に行ってきた久々

加茂といったら水族館よりトンネルです(おい)GR III。Photoshop Elementsで縮小 加茂坂峠に行ってきました。 今回の目的は、久々に古道の様子をデジカメに収めてくること。地元の歴史研究会による研究と整備の結果、現在、古道は「加茂坂古道」として、比較…

玉簾の滝を見に行った

GR III。Photoshop Elementsで縮小 最近あんまり行っていない場所に行きたくなって、久々に酒田方面に足を延ばし、玉簾の滝を見てきました。 滝を見に行ったのは十何年ぶり。その間観光名所としてだいぶ名前が知られたようで、いつの間にやら駐車場には軽食…

二口峠に行ってきた2020年初

山伏峠にて。糸岳また登りたいぜ。 ようやく、今年になってからはじめて二口峠の通り抜けをしてきました。今期はわりと早くから*1通り抜けできるようになっていたのですが、なかなか機会を作らず、さらに疫病も気になりますから、こんなに遅れてしまったので…

低い方の羽黒山に登ってきた

羽黒と名の付く山は方々にあるみたいです。GR III。Photoshop Elementsで縮小 突然ですが羽黒山に登ってきました。といっても庄内にある出羽三山の方ではありません。村山市にある同じ名前の別の山です。 場所は最上川の川っぱた。ここにも羽黒という山があ…

与蔵峠に行ってきた久々

与蔵沼。三角点よりこちらをゴールとすることが多いよな。GR III。Photoshop Elementsで縮小 こないだの日曜日、天気が良かったので眺めのいいところに行きたくなり、与蔵峠に行ってきました。 以前はちょいちょい出入りしていた感もあるのに、気づけば最後…

APSコンパクトカメラの電源です

www.nikon-image.com 買わないだろうとおもいますが、電源がCR2電池というところに色めき立ちました(おい)

あれはベクティスだ

dc.watch.impress.co.jp 例によってお題と記事は関係なく、この名前を見るたびミノルタのAPSカメラが復活したのかと錯覚して(おい)

蔵王に登ってきた

お釜はあんまりよく見えなかったGR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 ふもとが暑いもんだから、ちょっと高めの山に登ってこようと蔵王に行ってきました。今回の主な目的は地蔵山に登ってくることと、あわよくば熊野岳まで行ってくること。地蔵山にはロー…

杢蔵山に登ってきた2020

八森山はかろうじて見えました こないだの晴れた日、杢蔵山に登ってきました。前に山らしい山に登ったのが温海岳だから6月上旬のこと。それから梅雨やらなにやらでなかなか山に行けず、かれこれ二ヶ月ぶりの山登りです(泣)。 今回は一の滝コースこと山屋キャ…

デジカメではたまにある症状

www.ricoh-imaging.co.jp GR IIIのファームウェアアップデートがきたので、さっそく更新しました。更新自体はうまくいったようなのですが、その後ちょいちょい弄ってから電源ボタンを押したら、「RICOH」の終了画面が出たまま固まってしまい電源が切れなくな…

ペンタックスは持ってない(おい)

dc.watch.impress.co.jp お題と記事は関係なく、荒井がローライ35ユーザーになってからまもなく15年。当初35Sを買うつもりでいたのが急遽ドイツ製の無印35にした決め手はファインダーでした。ついでに見に行った中古カメラ市のその場で「ドイツ製の方がファ…

紅花とあじさいを見てきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 ぽつぽつ雨こそ降ってましたが、花を見に山形市の西の方を廻ってきました。今の時期は県花紅花と、あじさいが見頃です。紅花は中山町の旧柏倉家住宅前。あじさいは毎年恒例の出塩文殊堂です。 歳を食ったせいか、若…

加茂を歩いてきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 頼まれ仕事のネタ撮りのため、鶴岡市の加茂に行ってきました。加茂にはそれこそ車に乗り始めた頃から何度も訪れていて、加茂坂峠も何度か出入りしてはいるのですが、集落を自分の足でとっくり歩いて見て回ったことが…

フィルムスキャン環境あるけどね

www.grblog.jp ものすごく夏休みの工作感が漂うのに十分実用できる性能が出ているのに脱帽(おい)。これは荒井も作ってみるべきなのか... さておき筒の中をマジックで黒く塗るとかして内面反射とか遮光対策をしてみてもいいかもしれませんな。 でもそもそもう…

温海岳に登ってきた

でーんとそびえる温海岳GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 というわけでだいぶ日にちが経ってしまいましたが、一週間ほど前、温海岳に登ってきました。 温海岳は旧温海町こと現在の鶴岡市、あつみ温泉の背後にでーんとそびえている山です。標高は736m…

南面白山に登ってきた

GR IIIで撮影。Photoshop Elementsで縮小 というわけでこないだの日曜日、南面白山に登ってきました。 一般的に「面白山」と呼ばれている山は、二口山塊の最も北に位置する北面白山のことです。しかしそれとは別に南面白山という山がありまして、こちらにも…

フランジバックどうすんだ

dc.watch.impress.co.jp 絞り無しGレンズに泣かされたMFニコン使いとして、こういうのがニコンMF機向けにあればよかったのに(おい)

一度も購読したことはない(おい)

dc.watch.impress.co.jp とりあえず「ニューフェイス診断室」もどこかで続けて欲しいような気もします。

糠塚山に登ってきた

名前があるってことさえ知らなかっただよ 天童のホーマックにはちょくちょく行くのですが、そのたび駐車場東側にある小さな丘が気になってました。そこだけ周りからちょっと高くなっているばかりか、お社みたいな建物まで建っています。あれはいったいなんな…

FM3Aにも付いてます

dc.watch.impress.co.jp 買ってから1年以上経つのにそういや多重露出機能使ったことないな(汗)

APS-Cフォーマットも過去のものになりつつないか

CONTAX Tixの電池が切れかけてることに気がつき、ケーズデンキで新しいのを買ってきました。 TixはCR2電池を一本使います。なんでも従来のコンパクトカメラ以上にコンパクトなAPSコンパクトカメラ向けに新しい電池が必要だということで開発されたのがこのCR2…

金澤山に行ってきた

三角点・金澤山。一次増大点にあたる一等三角点だ。 疫病で家に籠もりがちで運動不足になっているため、ちょっと外歩きでもしようと、金澤山に行ってきました。マイナーな山歩きなら人と会うことも少ないから、罹患のリスクも少ないだろうという腹づもりです…