読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何とか庵日誌

本名荒井が毒にも薬にもならないことを書きつづるところ

あれを考えた人は大発明だと思う

k-tai.watch.impress.co.jp 磁石着脱式ケーブルとはつまり、電気給湯ポットのあれですよな(おい)。

ストームクッカーの試運転をやってきた

というわけで予告どおり、先日DECEMBERさんより入手したストームクッカーの試運転をやったというお話です。 新しい火器を手に入れて、いきなり米を炊こうだの何か手の込んだ料理をこさえようというのは、案外無謀な行為です。なぜなら山用バーナーは機種によ…

赤いから赤川行ったわけじゃねぇ

調べ物等々で庄内に行ったついで、赤川河川敷で先日購入したストームクッカーの試運転をしてきたので、その様子でもネタにしようかとおもったんですが、くたびれて書く気が起きないので明日にするということで今日のネタはこのへんでおわります(おい)。 画像…

「幽霊君」はじめました

痛快!! 幽霊君〜「幽霊君」 for MSX2 攻略情報・もくじ というわけで久々に拙サイトに新しい記事を追加しました。正月から当ブログで何度かネタにしていたシステムサコムのMSX2用アクションゲーム「幽霊君」の詳細攻略記事です。アクションゲーム攻略に関し…

今年も置賜に桜を見に行った2017

毎年この時期の恒例行事、西置賜に桜を見に行ってきました。天気がよかったので今年も単車です。家を出たときこそ気温は10度足らずでガチガチ震えながら走ってましたが、朝日町に入る頃にはすっかり暖かくなり、快適なツーリング日和となりました。 まずはた…

年度初大散財

例によって突然ですが買ってしまいました。山用の新しい火器、トランギアのストームクッカーです。買った理由はほぼ衝動買い(おい)。ストームクッカーとはそのとおり、風に強いアルコールストーブです。 アルコールストーブ一般は、極端に風に弱いという短所…

ウィルキンソンの炭酸はわりと飲む

style.nikkei.com 荒井が子供だったころ、コーラの飲み過ぎで骨が溶けて死んだ奴がいるとかいう噂がまことしやかに語られてましたが、やはり都市伝説というやつだったんでしょうなぁ。

ひさびさにAPSで撮ってみた

CONTAX Tix(Sonnar T* 28mmF2.8) 富士フイルムnexia400 最近しばしばTixを持ちだしてます。APSは製造が終わった頃に買いだめしといたフィルムがまだ手元に10数本残ってます。現像態勢やフィルム鮮度等々を考えると、そろそろ使い切ってやらないといけない…

気付けば四月の下旬だぜ

用事で山形に行ってきたついで、桜の名所をふたつばかり廻ってきました。河北町は溝延の寒河江川河畔と、中山町の達磨寺の桜。村山方面はちょうど今週末あたりが見頃のようで、気の早い桜はもう散りはじめというところもありました。今月中にもう一つくらい…

待てない人っているよね

dd.hokkaido-np.co.jp 我々はもうすこし、「待つ」ということを覚えたほうがいいのかもしれません。

10年以上前に立ちゴケした巻き添えで壊れた

以前キヤノンのデジカメを使ってた縁で、今でもキヤノンのメルマガを読んでいるのですが、今日受け取ったサポートのメールの標題に「PowerShotA70をお持ちの皆さまへ」と記載されてるのを見て、15年ほども昔に登録したデータが今でも残ってるんだなとしみじ…

荒井にはウィルキンソンタンサンの方がなじみ深い

www.oricon.co.jp おそらく制作にあたった方々が楽器について詳しくなかったのだろうと思いますが、危ない行為であることはもちろん、寄ってたかってダメだダメだと袋だたきにする行為も、あんまり褒められたもんじゃないなぁともおもいます。

オロナインで治るかしら

荒井は四十過ぎのおじちゃんなわけですが、二十や三十の頃と比べ、すり傷や切り傷等の治りが明らかに遅くなっているのを自覚して、あぁ、老いとはこういうことなんだとつくづく思っている次第(泣)

ようやくバイクに乗りはじめた

で、肘折から帰ってきたら非常に天気がよかったので、ようやく単車に乗ってきました。ことし初です。 とりあえず行き先は自賠責を納めている地元の二輪車屋さんと、去年歩いて登ってきた寒河江の平野山。山頂の愛宕神社まで乗り物で行けそうだなとそれらしい…

肘折温泉に泊まってきた

荒井が参加している永松銅山の会の懇親会ということで、大蔵村は肘折温泉に泊まりがけで行ってきました。肘折は年に何度か行く程度に出入りしている割に、これまで泊まったことがありません。お世話になったのは源泉公園に近い木村屋旅館さん。湯治宿の風情…

いちおうバッ活時代から読んでました

nlab.itmedia.co.jp 三才ブックスのゲームラボが休刊するというお話。荒井の兄が今でも毎号購読しているのでよく読んでいたものですが、にもかかわらず近年はすっかり手に取ることもなくなっていました。まぁ、そういうことなのかもしれませんなぁ。

続GR3は出るんだろうか

www.itmedia.co.jp 今使ってるGRD3がもういいかげんポンコツなので、今年こそデジカメを買い換えるつもりでいるのですが、目下の関心事は出るだろうGR3にGRD3用のバッテリーが使えるかどうかだったりしまして(おい)。 もしGR3が出なかったらDP Quattroにいこ…

大森山に登ってきた

去年さっぱり山に登れなかったぶん、ことしは登れるだけ登ってやろうと企んでおります。先日の金峯山がまだ雪だらけだったので、もう雪のなさそうなところということで選んだのは、東根の大森山でした。 大森山は東根の市営体育館の裏山で、すぐふもとにはイ…

F1+HYPERだろ常考

nlab.itmedia.co.jp コナミという会社がなくなっても、上上下下~のコマンドは生き残ってくんでしょうなぁ。 個人的にはMSXユーザーなので、コナミコマンドは上上下下~というイメージがありません(おい)。

そろそろ自賠責のおさめどきです

4月になったのにまだバイク乗れてません(泣)。休みのたびに寒かったり天気がすぐれなかったりで、乗る機会が作れてないのです。というわけで欲求不満なので今日のネタはこのへんでおわり(おい)。

山形県にもむかしそんな市長がいました

1981年夏の甲子園準V マルハン社長の激闘人生 だから野球大会を主催してたのかと腑に落ちた。

手がインクで真っ赤になりました

仕事用に使っているカクノ*1を、うっかりアスファルトの路面に落としてしまい、大きなダメージはなかったものの、軸内でコンバーターがもげるはインクで汚れるは等々で、家に帰ってから洗浄やメンテでてんやわんやなので今日のネタはこのへんで終わります(お…

読めるけど書けねぇ

pc.watch.impress.co.jp プログラミングにおいては言語を覚えることもさることながら、「プログラミングとは仕様をコンピューターにわかる形で伝えることだ」と看破することが大事なような気がします(おい)。

金峯山に登ってきた

去年はろくに山に行ってなかったので、山に登りたくて仕方がありません。春になったのでいてもたってもいられず、今年初の山登りに行ってきました。 行ってきたのは金峯山、鶴岡市民の山として親しまれる標高458メートルほどの低山です。むしろ山形県民には…

迷っている方は買うことをおすすめします

ascii.jp 荒井も愛用しているカシオのS100に、さいきん新色が出たということを知りました。黒持ってるにもかかわらず、ネイビーブルーもカッコイイと思ってしまったのはここだけの話。 しかし個人的には、PVやMXシリーズにならって、赤いのを出していただき…

雛供養を見てきた

そういうわけできのうのつづき、谷地ひなまつりのおはなしです。 主会場となっている通り近くの秋葉神社に雛塚なる碑があるというので、寄ってみることにしました。すると神社でほどなく雛供養の神事をするというので、感ずるところあったのか、見物していく…

谷地ひなまつりに行ってきた

河北町の矢ノ目糀屋さんに甘酒を飲みに行ったところ、谷地ではひな祭りの最中だったことをおもいだし、せっかくだからついでにと見てきました。 そのむかし、町場では月の決まった日に市が立てられていました。そのひとつが「ひな市」です。 桃の節句の頃に…

Amazonで1500円ちょいだった

そのむかし「けいおん!」のアニメで、りっちゃんがラミーのシャープペンシルを使っているということが話題になったことがありました。 当時、その価格が一本3000円くらいだと聞いたときは高いとおもったものですが、その後荒井もいろいろシャーペンやら万年…

むしろ稲夫だろ

www.sankei.com なるほど「稲妻」とはよく言ったもので。

うしろにおば略

さいきんラジオのタイムシフト聴取ができるというアプリをつかいはじめました。そのアプリでは聞き逃した番組の録音なんかもできてしまいます。便利なもんだと感心しきりなのですが、ジャニーズのタレントが出演している番組と、「テレフォン人生相談」だけ…

それでも眠くなったら寝ましょう

news.livedoor.com 荒井はコーヒーを飲んでもなんら問題なく眠れる体質なので...

やったことはないけれど

www.oricon.co.jp 20年近いむかしに、プレステで「激突トマラルク」みたいな対戦ゲームを出していたことをおもいだし、もうそれくらい活動していたんだなと感慨にふける(おい)

ことしはどれだけ登れるか

yamagatayama.com 以前発表された「やまがた百名山」の残り50座が確定し、全100座が決まったというおはなし。やはりその土地なじみの山が順当に入選したという印象です。雪も解けてきたので、去年さっぱり行けなかった山登りも再開したいところです。 ところ…

お楽しみはこれからだ

www.sangyo-times.jp パソピアがあるじゃないか(おい)

去年の暮れには再開していたらしい

いまごろになって、鶴岡のみどり食堂さんが営業再開していることを知りました。気が向いたらそのうちまた喰いに行ってみようかと思っている次第。 苦悶しながら平らげて「なんでこんな盛りのよすぎるものを頼んでしまったんだろう...」と後悔するものの、ど…

男気って畢竟やせ我慢ですよな

www.nikkansports.com 無理を押してなにかやることが美徳、と見なされる風潮は、正直どうにかならんかなと昔からおもうことであります。

野宿旅のねぐらとしては意外と利用しづらい。

trafficnews.jp ただでさえ怪しまれやすいのだから、旅人は誰よりもマナーに気を遣わなければならないというのが荒井の考えるところですが、道の駅を無料のキャンプ場と勘違いしている人も多いのでしょうなぁ。

「幽霊君」ワンコインクリアした

ゲーム自体は先日一回クリアしたものの、もうちょっとうまくクリアしたい。そんな気持ちで何度かリプレイした結果、このたび「幽霊君」をワンコイン、つまりいちどもコンティニューせずにクリアすることに成功しました。まぁ、何度かミスして残機こそ失って…

名古屋はまた行ってみたい

mainichi.jp そのむかし荒井が名古屋に行った頃、名古屋城では本丸御殿の復元をしようなんて動きがあったと記憶するのですが、あれはいったいどうなったんでしょうかね。

荒井は懐中時計派だ

shopping.yahoo.co.jp 「四十男が支持する腕時計」というコピーが気になって見てみたら、ノーブランドの安物がずらりと並んでいたので、確かに実情を反映しているなとおもったのでありました(おい)。 みんなというみんなが高級時計を使ってるわけではないで…

ことしも懲りずに外飯はじめました

それで大洞寺に行った後、雪も解けたし天気もいいからと、場所を高館山に移し、ひさびさに米を炊いて昼飯としました。 去年はほとんど外飯をやっていなかったので、まぁ腕が落ちた落ちた落ちまくり(泣)。焦げつきはしませんでしたがそのかわり、火加減に思い…

大洞寺に行ってきた

かねてから行こうと思っていた、大洞寺にようやく行ってきました。大洞寺は鶴岡にある曹洞宗の寺院です。なぜ荒井がそんなところに行こうとおもったのか。なぜなら、ここには斎藤学さんのお墓があるのです。 斎藤学さんは、80年代後半に活躍したゲーム音楽家…

フィルターは粉々に割れました

dc.watch.impress.co.jp そのむかし与蔵峠に行った際、木の根につまづいてすっころんで、ぶら下げていたFM3aに付けていたAi35mmF2Sを前玉から強打してしまったことがありましたが、レンズ保護フィルターのおかげで事なきを得ました。以来保護フィルターを必…

Microondas

ボールペンがドイツ語では「クーゲルシュライバー」とやたらカッコよく呼ばれていることはよく知られてます。一方、スペイン語で電子レンジを表す「ミクローンダス」という単語も、トランスフォーマーみたいで負けず劣らずカッコイイと思うのです(おい) つい…

メガネ、メガネ

荒井は仕事中、鍵類はシャツの胸ポケットに入れていることが多いです。 それできのう、仕事が終わってさあ帰ろうと、車の鍵を取り出すべく胸ポケットを右手で探ってみたら、そこにあるはずの鍵がありません。どうしたんだ、どこかでかがみ込んだときに落っこ…

子供の間ではバキュームカーと並んで人気だった(おい)

www.sankei.com 自分が死んだらあれに乗りたいかということなのかもしれませんがそれはさておき、あのタイプの霊柩車は、いわばひとむかし前、過剰な演出として揶揄された「結婚式のゴンドラ」みたいなものなのかもしれません。

ティエラ・デル・フエゴには行ってみたい

togetter.com もしセルクナム族が現在に生きていたら、これら精霊の扮装は、上山のカセ鳥みたいなものになっていたのかもしれないとふと思った(おい)。

麺屋いばらきで太麺喰ってきた

荒井がちょくちょく食べに行っている天童のラーメン屋・麺屋いばらきさんが太麺を選べるようになったというので喰ってきました。いばらきさんのスープには太麺が合うと前々から思っていたのですが、思ったとおりドンピシャでした。魚介系の少々こってり目の…

オリーブ油はジュースです

www.j-cast.com 「虚構新聞」かと思いきや。

夢釣行で知りました

さいきん、八重山に「からそば」「オニササ」なる食いものがあることを知りました。 「からそば」は袋入りの八重山そばを開封したところにサバ缶やらツナ缶やらをブチ込んで混ぜ混ぜしてそのままむさぼるというもので、「オニササ」はササミフライにのりたま…